2017年06月20日

不安を抱えて・・・

具合が悪くて眠れなかったのか一晩中落ち着かなかったパク。
ケージの中で何度もよろけて転がるのでその度にベッドに戻して寝かしつける事の繰り返しでした。
でもグッタリ寝たきりではなかったので少しだけ気が重くならずに済んでいました。

朝、やっと寝ついてスヤスヤと寝息を立てていましたが病院に連れて行きたかったので抱っこで起床。トイレでおしっこ。

また座布団の上で寝てしまう。

ごはんはもちろんお水も口に入れてくれない。

朝一番で昨日行ったいつもとは別の病院へ。
先生が当番制の病院らしく昨日とは別の先生でした。
でも今日も親切に丁寧に診察してくれて点滴と注射をしてくれました。

昨日の先生は一日預かりで静脈点滴をと言っていたのでそのつもりでいたのですが、今日の先生は背中からの点滴に吐き気止めと抗生剤とビタミン剤でいいとの判断だったようです。
確かにいつもの病院でも今朝くらいの体調の時はそうでした。

処置をしてもらって帰宅。

パクは吐き気が止まったようで座布団で眠り始めました。
ほっとしてパクを残してテラのお散歩へ。

帰ったらパクは起きていてトイレでウンチもしていました。
いいウンチで安心。
その後も部屋の中を歩いていたのですが吐き気がぶり返したようでヨダレがすごい。
吐くことはないけれど辛そう。

少しでも食べさせるように言われたのでリキッドフードをあげてみたけれど吐き気があるのに受け付ける訳もなく撃沈。

その後は寝たまま起き上がらなくなりました。
お水だけは少し飲んでくれるようになったので時々3CCずつあげています。

気持ちが落ち着かないまま、あっという間に夕方。
今夜一晩頑張れば明日はいつもの病院に行ける。そうしたら適切な処置をしてもらえるだろう。それまで頑張ろうね。パク。




テラのお散歩の時に近所のお散歩友達に会いました。
パクの様子をお話したら、そんな状態では本人は辛いだけで楽しみもない日を送っているし、飼い主の方も体力的にも経済的にも負担が大きい。それをいつまでも続けるのは意味の無い事だからどこかで区切りをつけた方が良いと言われました。

必死に前だけを向いてパクの体調が良くなる事だけを信じて頑張っていた私にはその言葉はとてもショックな言葉でした。

いろんな考えの人がいてそのどれもが間違いではないのは分かっています。その家族が納得して選んだ道に間違いなんてあるはずありません。

でも今の私は区切りをつけるなんて事はこれっぼっちも考えていなくて頭に浮かんだこともなかったし、結構仲良しのお友達にそんな風に言われた事があまりにも衝撃的で・・・

友達と別れた後、かき乱された気持ちの整理がつかなくて涙が溢れて仕方ありませんでした。おばさんが泣きながら犬の散歩をしている姿はみっともないので早々に切り上げました。

その後もパクの顔を見ては涙。テラの顔を見ては涙。楽しくない日々という言葉が浮かんでは消えるの繰り返しです。

そんな私を気にしてテラがチューしに来てくれるとそれもまた涙もうやだ〜(悲しい顔)

ダメダメ!私が弱気になってどうする。
パクもテラもすごく頑張ってくれている。
私も頑張らなくちゃ。
動揺なんてしている時間はないんだから!





会計。

ニックネーム はりねずみ☆ at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

恐れていた事が・・・

昨夜、1時間おきに目を覚まし動き回っていたパク。
私も1時間おきにパクが転ばないように体を支えておしっこさせたり水を飲ませたりで熟睡できませんでした。

今思えばこのあたりから体調がおかしかったのかも知れません。
でも私は元気になって認知の症状が出たのかなぁ〜と思っていました。

朝6時半に起床。
パクは元気そうでした。
普通に部屋の中を歩いていたし、朝ごはんもカリカリフードもササミも食べました。
でも半分ずつ残したの。
いつも朝は食欲にむらがあるので特に気にもしませんでしが本調子ではなかったのかなぁ〜?

午前中に病院に行かなければいけないのですが具合が悪くなさそうなので朝一に行かなくてもいいかと思い、先にテラのお散歩を済ませました。

10時半、病院へ。
診察台の上でもしっかりと立って調子が良さそうなパク。
先生も元気そうですね!と褒めてくれて、それでも念のためという感じで点滴をしてくれました。
これだけ元気なら病院がお休みの間も安心して過ごせますね!と先生とお話ししました。
点滴もしてもらったし大丈夫と安心して帰宅しました。

体重  2.74kg
体温  37.4℃

帰宅後パクは疲れたのか直ぐに寝てしましました。
私も寝不足だったので一緒にお昼寝。

午後1時過ぎ、パクがトイレに起きる音で目が覚めました。

お昼ごはんに朝残したカリカリフードとササミを準備したけど食べない。
仕方なくリキッドフードだけあげてみました。

何だか変・・・元気がない気がする・・・

30分後、吐いた。その10分後再び吐いた。
ぐったりして横たわり体を震わせている。
いつもの具合が悪い時と同じ症状。

朝まで元気だったのに何で??

病院はもうお休み。
開くのは水曜日。それまで様子を見ている余裕はなさそう・・・

1月に膵炎になった時、病院がお休みの時に何かあったら行くように紹介された病院に電話をしてみた。

電話に出たのは看護師さんでした。今までの経過と今の症状を簡単にお話したら直ぐに来るように言ってくれた。

急いで病院へ。
初めて行く病院だったので緊張しましたが、とても丁寧に対応してくれました。
先生も持参した血液検査の結果と私の話でしっかり状態を理解してくれたようで、いつもやってもらっているのと同じ処置を手早くしてくれました。
背中からの点滴とビタミン剤、吐き気止め、抗生剤。
処置の間もパクは診察台の上に力なく横たわって震えていました。

具合が良くならない時は明日も診てくれると言ってもらえました。
状態次第では静脈点滴になるかも知れないので朝一で来るように言われました。
夜中に急変した時に診てもらえる病院も教えてくれました。
他の病院に通っているパクを初見で診察してくれただけでもありがたかったのですが、とても丁寧に診てくれて親切にしてもらえて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

帰宅後、おしっこをしてパクはそのまま寝てしまいました。

夜7時過ぎ、起きておしっこ。吐き気は治まったようでヨダレは出なくなりました。
少し部屋の中を歩いた。
でもまた直ぐに寝てしまった。少し震えてる。

今も力なく寝ています。



昨日、もう大丈夫と静脈点滴の針を腕から抜いてもらったばかりなのに・・・
今朝まで元気だったのに・・・
何がどうして急変したんだろう?
今回は調子が良くなってもぶり返す事が多くてパクの体力が心配です・・・
とりあえず今夜一晩、パクの容態が安定してくれていることを祈るしかありません。
パクの体力を信じて・・・・





会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

嬉しい一日。

昨日の夜もパクはスヤスヤと寝てくれました。
夜中に一度おしっこに起きましたがそれ以外はヘッドから出ることがありませんでした。
おかげで私もグッスリ眠る事が出来ました。

パクの調子が良さそうなので病院に行くのは午後にして、久しぶりに目覚ましをセットしないで寝たので目が覚めたのは8時頃でした。

パクとテラをリビングにおろしてそれぞれのトイレ。

ゆっくりと準備をしていつもより遅めの朝ごはん。
パクはカリカリフードもササミもリキッドフードもベジタブルサポートと甲状腺の薬を混ぜたヨーグルトも美味しそうに食べてくれましたClap

前日の夜は食べたのに朝になったら食べてくれない日が多かったのでとても嬉しかったでするんるん

やっと快方に向かいだしたと実感できる出来事でした。

パクが元気になると俄然やる気が出る私。
今まで放っておいた家事もご機嫌で終わらせる事が出来ました顔(イヒヒ)

家事の途中でパクがウンチ。
とってもいいウンチでした(笑)
お腹の調子も整ってきているみたいClap

お昼ごはんもササミを完食。
これだけ食欲が戻ったのならもう大丈夫だろうとすごく安心しましたぴかぴか(新しい)

3時に病院へ。
『パクちゃんが午前中に来なかったのできっと具合が良いのだろうと喜んでいたんですよ!』と言ってくれるスタッフさんに感動して泣きそうになりましたあせあせ(飛び散る汗)

先生にパクの様子をお話したら、この調子が続くようなら病院に来る間隔を少しあけても大丈夫ですね!と言ってもらえましたClap
明日は月曜日。明日の午後と火曜日は病院がお休みなのでその前にもう一度だけ点滴をしてもらいに明日の午前中に病院に行って来ます。


晩ごはんもフルコースで完食。
とにかく体重を増やさなくてはいけないので食べるだけ食べさせて良いと言われたので多めに準備したけれど全〜部食べちゃったがく〜(落胆した顔)
逆にお腹を壊さないか心配になりました。

晩ごはんの後に部屋をグルグル歩いて今はテラと並んで寝ています揺れるハート
本当に元気になって良かったぴかぴか(新しい)


先週の木曜日の夜中に体調を崩してから10日間。
パクはもちろんなのですがテラも大変な日々を過ごしてきました。
パクが最優先でテラは二の次。
毎日ひとりでお留守番。日に二度三度のお留守番の日もありました。
本当によく頑張ってくれたと思います。
通院の間隔が伸びるまでもう少しの辛抱だからね。
みんなで一緒に頑張ろうねexclamation×2



体重  2.74kg   増えたぁ〜Clapこのままがんばれ。

p88.jpg







会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

調子が良さそうるんるん

昨夜もパクは夜中に起きる事はありませんでした。
でもグッタリとではなくスヤスヤと眠っていました。
私も途中2度ほどパクの様子を見に起きましたがそれ以外の時間はグッスリ眠りました。前の晩はほとんど寝ていなかったし、何よりパクの調子が上向きになって安心したのが安眠の源でした。

朝、パクはまだ眠そうでしたが抱っこでリビングに下しました。
朝ごはんをあげてみたけれど食べない。
昨夜喜んで食べたカリカリフードも見向きもしないし、ササミも軟らかくしたフードも無視。
でも体調は良さそうで部屋を歩く様子もトコトコと快調なので無理せずお昼まで様子を見る事にしました。

午前中私は1時間ほど用事で出掛けました。
パクをお留守番させるのはちょっと心配だったので後ろ髪を引かれる思いでした。

用事から戻るとパクはリビングでトコトコ歩いてました犬(足)
良かったぴかぴか(新しい)本当に調子が良さそうですClap

その後テラのお散歩の時もお留守番してもらい、いよいよお昼ごはん。

ササミを今まではレンジでチンしてあげていたのですがその味に飽きたのかなぁ〜?と思いトースターで焼いてみました。香ばしい匂いがしたら食欲が出るかなぁ〜なんて思ったもので。
それが良かったのか単にお腹が空いただけなのか分かりませんが準備したササミ1本をペロッと完食Clap
朝に残した軟らかいフードもあげてみましたがこれは口から出してしまいましたたらーっ(汗)


午後の診察開始に合わせて病院へ。
最近は院長先生ではなく女医さんが診てくれています。
以前はちょっと頼りなくてできれば院長先生に診てもらいたいなぁ〜と思っていたのですが、最近はパクの事をしっかり理解してくれて、私の不安にも良いアドバイスをしてくれる頼れる先生になりました。院長先生より話のペースが合うので話が早いしね顔(イヒヒ)

元気だけどなかなか食べてくれない不安をお話したらリキッドタイプの食事を紹介してくれました。

p87.JPG


これだと栄養価が高くて液体なのでシリンジで口に入れてあげられるので食べない時でも栄養が取れるClap

これをメインにするのではなくあくまでも補助的な役割で使ってみる事にしました。


昨日も今日も自分ではお水を飲みません。時々シリンジで飲ませていましたがやっぱり脱水が心配なので今日も点滴をしてもらいました。
これでひとまず安心。


さてさてドキドキの晩ごはん。
ササミを焼いた物を1本完食。
カリカリフードを半分位食べました。
リキッドフードは初めてなので5CC。何の問題もなく飲んでくれました。
明日はもう少し増やしてみよう。

あれやこれやと試行錯誤のごはんタイムですが、体重を増やして体力を付けて免疫力を上げるには必須な事柄。
パクにピッタリの組み合わせを見つけるまで頑張りますexclamation×2


体重  2.56kg どんどん減っていく・・・もう止まって。
体温  38.0℃ パクにしては高め



明日、背中からの点滴にするか、朝から夕方までの静脈点滴にするかは私の判断に任せると言われました。えっexclamation&questionと思ったのですが、普段のパクの様子を一番良く分かっているのは私なのでという理由らしいです。
今までの治療を見てきたので今のパクにはどの治療が最適か分かるようになってはいるけど・・・
背中の点滴なら何時に行っても良いけれど、静脈点滴なら朝のうちに行かないとだし難しい判断ですが頑張ってみます。
悩んだら電話で聞けばいいよね。



会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

どん底から回復へ!

パクは一晩中グッタリと眠っていました。
ピクリとも動かないので心配になって何度も呼吸を確認しました。
脱水が心配なので何度もシリンジでお水を飲ませました。
ずっと同じ体制で寝ているので2時間おきに寝がえりをうたせてあげました。
パクの様子が気になって私は眠れませんでした。
それでも疲れて眠くなり目を閉じて少し眠ったのは外が明るくなってからでした。
何分ほど寝たんだろう・・・ドカーンという轟音で目が覚めました。
雷でした雷そして外は大雨霧

こうなるとテラがパニックになります。
呼吸が荒くなって体がブルブルと震え出す。
落ち着かせようと抱っこしたのですがなかなか雷はおさまらず結局目覚ましが鳴る時間までテラを抱っこしてベッドの端に座っていました。



朝起きてパクをトイレに連れて行くとオシッコをしたのですが体を支えていないと倒れてしまう状態。それでもフラフラと部屋の中を歩いていましたが程なく倒れ込んだ場所で目を閉じて寝てしまう。
ごはんをあげてみたけれど食べる訳もなく・・・
目はうつろで表情がありませんでした。

私は9時から10時の間にひとつ用事があったのですがそれを終わらせてから病院へなんて呑気な事は言っていられない気がしました。

9時に病院が開くので一番に診てもらえるように30分前に家を出ました。
病院に着くともう2組の患者さんが待っていましたがく〜(落胆した顔)
何分前に来れば一番に診てもらえるの?顔(え〜ん)

とりあえず病院が開くのを待ってパクの様子と私の事情をお話したら、今日も夕方まで点滴をするそうでそのままパクをお願いする事が出来ました。


あまりに具合が悪そうだったので家に居ても心配で落ち着きませんでした。
悪い事ばかり考えてしまって病院からパクの危篤を知らせる電話がかかってくるのではないかと異常に心臓がドキドキしたりして・・・

夕方、ドキドキしながらパクを迎えに行きました。
診察室に呼ばれると先生の『元気ですよ!結構早い時間からケージの中をグルグル回っていました。ごはんも食べますよ!』と拍子抜けするようなお言葉。

すごく嬉しかったですぴかぴか(新しい)
涙が出ました。

家でもしっかりとごはんを食べさせるように言われて、調子が良ければ明日の点滴はお休みしても良いと言われました。嘘みたいるんるん

会計をしているとパクがスタッフさんに抱っこされて診察室から出てきました。
顔つきが今朝とは全然違う。車に乗せるとお座りして乗っている。
よくここまで回復したねぇ〜ぴかぴか(新しい)

家に帰る途中でペットショップに寄って低脂肪のカリカリフードを購入。
戻ったら直ぐにごはんの準備をしました。

カリカリフードをチョッパーで細かくしてお湯で軟らかくしてあげてみた。
食べそうな素振はするものの食べない。あれっexclamation&question

ならば手作りごはんはどうだ?
食べない。食べる素振もしない。だよね・・・

ササミをあげてみた。
クンクンするけどそっぽを向く・・・

あれあれ?食べるんじゃないの?病院ではカリカリフードを軟らかくしたのを食べたって言ってたよ。

悩んだ挙句カリカリフードをそのままあげてみた。
食べたぴかぴか(新しい)カリカリ噛んで食べてるるんるん

以前は食べていたけど急に見向きもしなくなったのであげるのをやめてしまったカリカリフード。ロイヤルカナンの消化サポート(低脂肪)
これをそのまま食べてくれるなら今までの私の悩みは全部解決するんだよ。
栄養のバランスだってバッチリじゃんexclamation×2

本当に何が起こるか想像もつかないね。
いつまで食べてくれるのか分からないけれど気持が軽くなりましたわーい(嬉しい顔)


明日、私は10時に用事があるのでその後になると思うのですが一応病院に行ってみるつもりです。
脱水が怖いのでできれは背中からの点滴だけでもしてもらえたらと思います。
また病院がお休みになる前にもっともっと元気になってて欲しいので。


どん底の一晩から嬉しい夕方まで、とても長い一日でした。
パクが快方に向かってくれて本当に良かったぴかぴか(新しい)
どうかどうかこのまま元気になれますように・・・お願いします。

パク、本当によく頑張ったね揺れるハート
もっともっと元気になってまたお散歩に行こうね犬(足)

p86.JPG



テラ、いっぱいいっぱい我慢させちゃってるね。
毎日のお留守番もありがとう。もう少し一緒に頑張ろうね。

pt38.JPG




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

何で?

昨夜はご機嫌で寝たのに夜中の2時半にパクの異変が。

肩で息をして苦しそう。たまに震えてる。明らかにおかしい。
その後1時間おきにオシッコ。量が多い。脱水が気になる。

朝起きてオシッコとウンチ。
ごはんは食べない。
足取りがヨロヨロとして歩くのが辛そう。
直ぐにへたれこんでグッタリと寝てしまう。

これはただ事ではないと朝一で病院へ。

直ぐに血液検査。

結果は・・・

p84.JPG

p85.JPG



目を覆いたくなるような数値でした。

胆泥が胆汁の出口に詰まって膵臓にも影響を与えてしまった。
また1月に急性膵炎になった時と同じ症状です。

肝臓も胆嚢も膵臓も・・・数値は跳ね上がって脱水のおまけ付・・・


病院に夕方まで預かってもらってずっと点滴をしてもらう事になりました。
あとパクの様子を見ながら出来そうなら胆泥を注射で抜いてくれるそうです。

そうすれば胆汁の流れも良くなり膵臓への影響も少なくなるはず。
前の時もこの処置をしてもらってからどんどん回復したもんね。

パクを病院のスタッフさんにお願いして病院を後にしました。

家に戻っても落ち着かない。
とりあえずテラのお散歩に行って、午後からは内容が頭に入って来ないテレビを見ながら過ごしました。

夕方5時半。パクを迎えに病院へ。
診察室に呼ばれて抜いてもらった胆泥を見せてもらいました。
かなりいっぱいで驚きました。

パクはと言えば、相変わらず覇気の無い顔つきで元気になったとは言えない様子。

家に戻ったら、足取りはヨロヨロだけどゆっくりと家の中を歩き回っていました。
朝はグッタリと寝ていたので少しは元気になったかな。

晩ごはんは何も口にしてくれませんでした。

歩いて疲れて寝たパクはたまに小刻みに震えていてまだお腹の痛みがあるみたい。
体を冷やさないように毛布を掛けてあげたけど他にはなにもしてあげる事がないです。
ただただ祈るだけ。

どうかどうか一日でも1分でも1秒でも早く回復に向かってパクの苦痛がなくなりますように・・・

明日も病院です。
体調次第で治療方針を決めるそうなのでなるべく早く行きたいのですが、朝一でひとつどうしても外せない用事があるので、それを少しでも早く終わらせて急いで病院に行きたいと思います。

パクちん、早く元気になろうね。
これ以上痩せちゃわないように、ごはんも食べられるようになろうね。

p83.JPG



追記(6月16日)

体重   2.66kg 一気に減ったね・・・
体温   38.2℃ 発熱?


会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

体調良さげです。

点滴をしてもらいに朝一で病院へ。

吐き気は治まったようなので吐き気止めの注射は無しになりました。
吐き気止めの注射は痛いのでなくなって良かったね。

ごはんは食べたり食べなかったりだったけれど体重は11日より20グラム増えていましたClap
12日の体重は変に増えていたのでそれは計算に入れない事にします。

体重  2.76kg
体温  37.3℃



朝はパウチのフードを完食。
昼はササミにかつお節をかけてあげたら食べた。
夜はササミは食べてくれなかったけどテラのごはんには興味を示すのでお腹は空いているようなので、ダメ元でいつものようにごはんを作ってみました。材料が揃っていないのでササミとサツマイモと小松菜とごはんを使用。
あまり期待せずにあげてみたら美味しそうに食べてくれた。
ササミの単純な味に飽きてたのかなぁ〜?

とりあえず良かったぴかぴか(新しい)

食べ終わったらウンチ。
形はあるけど軟らかい。でもきちんと出て良かったね。

ご機嫌で就寝。


会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

病院がお休みの一日。

夜中に3回パクのおしっこに起こされました。
でもグッタリと寝たきりで起き上がらないよりずっと良いです。

朝起きたら元気に部屋の中を歩き始めていつものパクでした。
これは朝ごはんもいっぱい食べてくれるかなと期待したのですが何故かササミを拒否顔(汗)どうしたものかと悩んだ結果パウチの低脂肪フードをあげてみたら見事に完食ぴかぴか(新しい)
同じ物ばかりだと飽きるのかもね・・・

食後も部屋の中を歩き回って昨日より元気そうるんるん
これなら病院がお休みでも安心していられると気持ちが軽くなりました。

テラのお散歩に行っていた1時間程も部屋の中をウロウロしていたようで、テラのお散歩の後はパクもテラもスヤスヤお昼寝していました顔(メロメロ)

このところ気を張っていた私もちょっと気が緩んで一緒にゴロゴロしてました。

お昼ごはんはササミにかつお節をふりかけてみたら喜んで食べてくれましたぴかぴか(新しい)

3時頃にはおやつの『納豆ころころ』っていうお菓子をテラと一緒にポリポリしました。

そして4時頃大量のウンチフン
お腹に溜まっていたものが全部出た感じでした。
かなり軟らかかったのでお尻が汚れたのでシャンプー。

でも良かったexclamation×2これできっとお腹がスッキリしたねClap

晩ごはんもササミにかつお節。
お腹がスッキリしたおかげか食べっぷりが良かったです。
ササミを一本半食べたのに足りなそうな感じだった。
でも急にいっぱい食べてもお腹に負担がかかりそうなのでお代わりはなし。

晩ごはんの後も部屋の中をウロウロ。
今日は起きている時間が長いね。すごく調子が良さそうClap

そんなこんなの病院がお休みの一日。無事に過ごせましたぴかぴか(新しい)




ニックネーム はりねずみ☆ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

点滴4日目。

夜中に起き上がっておしっこをしてお水を飲んでまた直ぐにベッドに潜り込んで寝てしまったパク。
起きたのはこの1回だけであとはスヤスヤと眠っていました。

体調を崩してから認知症の行動が治まったパク。部屋の徘徊は短時間になって続いているものの、夜中にケージの中をグルグル回る行動は一切なくなりました。
それだけ具合が悪いって事なのかな・・・

今朝、寝室に迎えに行くとパクは自分から起き上がって1階のリビングに行く気満々でした。昨日までは寝たまま私に抱っこされて1階に降りていたのでかなり調子が良さそうぴかぴか(新しい)

朝ごはんもいっぱい食べてくれましたClap

朝一で病院へ。

体重  2.86kg  増えた?ウンチが出てないからその分かな?
体温  37.3℃  低いね・・・昨日は37.7℃でした。38℃は欲しいところです。


診察台の上でちょこまか動くようになって落ちないように手を添えるほどになりました。先生もスタッフさんも喜んでくれてパクはたくさん褒めてもらいましたるんるん

今日一通りの点滴をしてもらいました。
吐き気はもう治まっているようなのですが念のため今日も吐き気止めの注射もしました。次回からはしなくて良いそう。少しずつでも処置が減っていくのは嬉しいですぴかぴか(新しい)

状態は落ち着いて上向きなので明日の点滴はお休みになりました。
病院はお休み。どうかこのまま落ち着いていてくれますように・・・


お昼ごはんもしっかり食べてくれました。

午後から私は膝の病院へ。
パクのお世話が忙しくなると膝を使う作業が増えるのでどうしても痛みが出てきちゃうの顔(え〜ん)注射をしてもらうと楽になるのでどうしても行きたかったのです。

パクのウンチが出ていないのが気がかりでした。
嫌な予感がしたのですよ・・・
お留守番中にケージの中でもよおすのではないかと・・・
そうなると足がよろついているのでエライことになるんだよね・・・

2時間ほど出掛けて帰ったら予感的中でした顔(なに〜)
柔らかいウンチがどっさりフン
それを踏んづけてベッドも毛布も汚れてるたらーっ(汗)

でも幸いに今日は尻餅をつかなかったようで足を洗えば大丈夫なレベルでした。
ベッドと毛布は洗濯だけどねあせあせ(飛び散る汗)

前に酷い時があったの。パクもケージの中も大惨事。部屋に入った途端に恐ろしい悪臭がして、汚れたパクもケージもどこから手を付けていいのか分からないよう状態で・・・ふらふら
全部きれいにするまで2時間かかったの。

今日はそんな風にならなくて良かった。

何はともあれウンチが出て良かったexclamation×2
いっぱい食べるのに全然出てこないのは心配だものね・・・


夕方、ちょっと疲れてテレビを見ながら横になったらそのまま寝てしまって、気づいたら7時になっていました。
隣にいたはずのテラはソファの上のクッションで寝ていました。
パクは部屋の中を少し歩いて疲れてそのまま眠っちゃったみたい。

t36.JPG


p82.JPG




何だか穏やかな時間でした。
パクの体調が上向いて安心したからかなぁ?


このまま少しずつでいいから元気になりますように。
病院を卒業できるまでガンバexclamation×2




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

点滴3日目。

寝ている時間が少し短くなって歩き回る時間が増えてきました。
昨夜は夜中に2度起き上がっておしっこをしていました。

少しだけ元気になったのかなぁ〜?
でも相変わらず目に力がなくぼんやりしていて怠そうな感じです。



朝ご飯はあまり食べませんでした。ササミ半分ちょっとかな・・・

トイレの場所が定まらないのでマナーベルトを使っているのですが、どうしてもお腹の毛が汚れてしまってニオイもきつくなるので今朝お腹周りだけシャンプーしました。パクの負担にならないように手早く終わらせるように頑張りました。

その後テラのお散歩へ犬(足)

10時半過ぎにパクを連れて病院へ。
今日は空いてたるんるん
診察室に呼ばれた時には貸し切り状態だったので院長先生と女医さんとスタッフさんも集まって下さってビップな対応になっちゃった顔(イヒヒ)

体重は変わらず2.74kg
体温は・・・あれっexclamation&question忘れちゃったあせあせ(飛び散る汗)

ササミしか食べていないし体重が減らないだけでもありがたいです。
今日も一通りの点滴と注射をしてもらいました。

あと、今朝のシャンプーの時に右側の太ももに大きなかさぶたを見つけたの。かさぶたの周りには赤く擦れたような箇所も数か所あってビックリ!
先生に診てもらったら、かぶれとかではなく何かで傷ついた可能性があると・・・
もしかしたら床ずれかもexclamation&questionと言われました。確かに寝ている時間は長いけど床ずれするほどかなぁ(・・? ちょっと不思議・・・
すでにかさぶたになっているし周りの赤い所もジクジクしているわけではないので今は様子見になりました。お薬による肝臓への負担はなるべく減らしたいそうです。

その後、今後の治療についてのお話がありました。
明日は今まで通りの点滴をしてもらいに通院。
明後日は本来病院はお休みなのですがパクの明日の状態によっては病院を開けて点滴して下さるそうです。
パクの具合が悪い時、病院がお休みの日は不安で不安で仕方ないので、そんな風に言ってもらえて本当に嬉しかったし安心しました。

そして今回体調を崩して丁度1週間に当たる金曜日に血液検査をしてその後の治療を決めるそうです。もし肝臓の数値が下がっていなければ、以前にやってもらった注射で胆泥を抜く処置をするかもと言われました。
できれば自然に胆汁が流れてくれる方が良いのですが、それが無理ならば早く処置をして楽にしてあげたいとも思うのです。

とりあえず、今度の金曜日までいっぱい食べてもらって、お水もいっぱい飲んでもらって、しっかりデトックスしてあげたいと思います。


病院から帰ってお昼ご飯。
ササミを1本半。
ベジタブルサポートを脂肪ゼロのヨーグルトに混ぜたものも食べてくれましたClap




先日お姉ちゃんの引っ越しの時にお泊りをお願いした時もそうだったのですが、病院の皆さんがとても親切に対応して下さるのでとてもありがたくて感謝の気持ちでいっぱいです。日々たくさんの患者さんが来院して忙しいはずなのに丁寧にお世話して下さるし、そのうえお休みの日まで点滴して頂けるなんて頭が下がります。
良い病院に巡り合えて本当に良かった。

みんなに応援してもらっているんだもん、早く元気になろうね!パクハートたち(複数ハート)



会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする