2017年02月08日

目やにが少なくなってきた。

先週に金曜日に病院に行った時にパクの目やにが酷い事を相談して目薬を処方してもらいました。
その日から1日1回目薬を差してあげています。

一晩寝ていた毛布にベタベタの目やにが何ヶ所も付いてしまう位酷かったのですが、今は一晩寝ても毛布が汚れる事はなくなってホッとしているところです。

若い頃は血気盛んで目薬なんて差させてもらえなかったパクですが、最近はおじいちゃんになって動きがゆっくりになり、今回の病気で私にいろいろとお世話される事に慣れたこともあって毎日大人しく目薬を差させてくれるので助かっています。

最初の日は何も分からずに上を向かされて突然目に何かが落ちてきてビックリしていたパクだけど、3日目になると大人しく上は向くものの何かが落ちてくるのを察してまだ何も落ちてきてないのに目をパチクリさせるの顔(笑)
それが可笑しくて可愛くて毎日の目薬の時間が楽しみな母です。
パクは嫌なんだろうけどね顔(汗)

しっかりと目やにが出なくなるまで、しばらくの間目薬を頑張ろうねexclamation×2



話は変わるのですが、前の記事で書いたハイエナ君の証拠写真が撮れました(笑)
パクがごはんを食べ終わるまでこんな感じで待ってるの。
パクとテラの必死さが可笑しくて毎回楽しんでいる母でした顔(イヒヒ)

IMG_6456.JPG







ニックネーム はりねずみ☆ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

食事の時間は大忙し!

血液検査の数値は別としてパクの体調はスゴく良いです。
夜もしっかり寝てくれるし食欲もバッチリだしうんちも絶好調exclamation×2
お散歩も風のない暖かい日を選んでカートで何度か行きました。途中でカートから降りて芝生の上を歩いたりもしています犬(足)

これで数値が下がってくれれば文句はないのですがね・・・

今は低脂肪で高タンパクで肝臓に負担をかけない食材を選んでごはんを作って、いっぱい食べてもらうように頑張っています。


さてさてその食事のことですが、パクは以前歯石が溜まってしまい除去手術を受けています。かなり酷い状態だったのでその時に前の方の歯をほとんど抜いてしまいました。
その影響でごはんが食べづらいようなのです。
一生懸命パクパク食べるのですがなかなか口の中に入っていかなくて、うまい具合に咥えても口の横からこぼれてしまうんです。
ドックフードならそれでも時間をかけて自力で食べていたのですが、手作りご飯に変えたら大変そうで・・・

可哀想なので私が小さなスプーンで食べるのを手伝ってあげました。
そうしたら半分くらい自力で食べたら後は私が手伝うのを待っているようになってしまってたらーっ(汗)

こうなると私が大変ふらふら

パクの前にごはんを置く。テラの前にごはんを置く。私の食事もテーブルに置く。少し経つとテラがごはんを食べ終えるので歯石クリーンというサプリを食べさせる。
その頃にはパクは自力を諦めて私が手伝うのを待っている。
なので、パクの食べるのを手伝ってあげる。それでも時間がかかるので10分弱かけてパクがごはんを食べ終える。
口の周りの汚れを拭いてあげている頃にテラがうんち。
拾ってトイレに流して戻るとパクがうんち。
また拾ってトイレに流す。
これでやっと私は自分の食事にありつける。
当然の事ながら毎回冷めてるもうやだ〜(悲しい顔)

パクとテラのごはんが終わってから自分のを準備すれば温かいものが食べられるのは分かっているけれど何度もキッチンに立つのが面倒で一気に準備したいのよね。
だから文句は言えないけれど、この先ずっとこうかと思うとちょっとしんどいね顔(え〜ん)

でもそのうち慣れて何とも思わなくなるかもねexclamation×2


パクのごはんを手伝っている間、とっくの昔に食べ終わったテラはパクがこぼすごはんを狙ってずっと側で待っているの。だから最近はハイエナ君と呼ばれています顔(イヒヒ)

こぼしたごはんを食べられても怒らないパクと遠慮のなさ過ぎなテラ。
何だかなぁ〜と思うけれど当人達がそれで良いのなら私は構わないけど、パクの食べる量を考えて作っているのでテラにたくさん食べられちゃうと困るんだよねたらーっ(汗)
だからパクがごはんをこぼしたら私とテラの争奪戦exclamation×2
テラの口が早いか私の手が早いかの真剣勝負(笑)

今のところ私が勝つ方が多いかな顔(イヒヒ)









ニックネーム はりねずみ☆ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

体重増えた!

2月3日 金曜日

昨夜から降り出した雪が積もって銀世界の朝でした雪

IMG_6438.JPG


今日は1週間ぶりの通院日。
雪の為か病院は空いていました。
血液検査の予定だったのでパクは一足先に処置室に。
2週間ごはんに気をつけて頑張ってきたけれど数値はどうなっているんだろう?

ドキドキしながら診察室に・・・

体重は2.74kg  増えた!やったぁ〜るんるん
体温は37.5度  前回より高いけどもう少しって感じだね。

血液検査の結果は・・・

p33.jpg


肝臓の数値が前回より上がってる・・・

胆汁の流れがまた悪くなっている可能性もあるとのことで、エコーの検査もしてもらいました。
私も一緒に見せてもらいましたが、胆泥を抜いた直後よりまた少しドロドロが溜まっていました。あの時みたいにパンパンになっている訳ではなく腫れも酷くはないのですが、この状況が肝臓に悪影響を与えている可能性があるかもだそうです。

それから血中蛋白が低いのが気になるそうで・・・

先生は低脂肪の食事とベジタブルサポートで頑張っている事が結果に繋がらず、その割にパクはスゴく元気で診察台の上でもじっとしてない程なので、そのギャップが不思議そうでした。


そして今後のことなのですが、ベジタブルサポートは変わらず続けてごはんはもう少しタンパク質を増やしてみる事になりました。
そして2週間後に再度血液検査をするそうです。


何でだろうなぁ〜?肝臓に負担をかける食材は使っていないのになぁ・・・
タンパク質を増やすと言ってもササミを単に増やすだけで良いのだろうか?
脂肪を取りたくないから低脂肪で高タンパクな食材・・・
またお勉強しなくてはいけませんね。



とは言うものの、パクは元気いっぱいで食欲もバッチリ!
体調を崩す前より今の方が元気な気がするくらいです。
これで数値が下がってくれれば万々歳なのになぁ〜。



あと、最近パクの目やにが酷いので目を見てもらいました。
炎症を起こして赤くなっていたので目薬を処方してもらいました。
これで治ると良いなぁ〜。




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

テラの事を少しだけ。

年末年始を大好きなお姉ちゃんに思いっきり甘えて過ごしたテラ。
そのお姉ちゃんが帰ってしまう日にパクが体調を崩しました。

そうじゃなくてもお姉ちゃんが居なくて寂しいのに私はパクが心配でそっちにかかりっきり。
テラはきっと辛かったと思います。

その日からパクを連れての病院通いも始まりました。当然テラは1人でお留守番。診察内容や病院の混み具合で長時間のお留守番になる事もしばしば。
いつもとは違う雰囲気の中で1人きりのお留守番。きっと心細かったと思います。

夜中に何度も私が起きてパクの様子を見る時、同じ部屋で寝ているテラもどうしたって目を覚まします。急に部屋を明るくされて睡眠を邪魔されて、ちょっと吠えると怒られて・・・これも可哀想だったなぁ・・・

こんなテラにとっては我慢ばかりの日々だったけれど、それでもテラなりにパクの事を気にかけてくれていたようで、パクが病院から帰って来ると真っ先にパクに駆け寄って顔を覗き込んでいたのが凄く印象的でした。

テラはストレスがお腹にくるタイプなので、いつお腹を壊すかハラハラしていましたが何故か今回はお腹を壊す事はなく、私としてはパクの方に集中できるのでとても助かりました。



この1ヵ月、テラは凄く頑張ってくれたと思います。
最近はパクの手作りご飯を狙ってハイエナ君になっているけど、それも私には微笑ましい光景です。
パクがこぼしたら食べてやろうと待ち構えてるテラと、食べられてたまるかと必死に頑張って食べているパクとの攻防戦が面白くて仕方ないのよね顔(イヒヒ)

これからも微妙な距離感を保ちつつ仲良しな2匹で居てくれたら嬉しいなぁ〜ハートたち(複数ハート)

1ヵ月頑張ったテラ。最近は私に甘え放題です。
膝が痛いのに座っていると遠慮なく私の膝の上に乗ってきて寝てしまう・・・
痛い膝をめがけてジャンプして飛びかかってくる・・・
その度に必死に我慢する母ですが、それでもそんなテラの天真爛漫さが大好きです黒ハート

IMG_6429.JPG


これからもパクとテラと母ちゃんの3人で仲良く暮らしていこうね。
普通に過ごせる幸せに感謝しながらね。




ニックネーム はりねずみ☆ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | テラとの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ますます元気です。

2月1日 水曜日

年が明けたと思ったらもう2月。あまりの早さにビックリです。
1ヶ月が過ぎて2017年はあまり良い年ではないのかもexclamation&questionと思い始めています。
年明け早々のパクの体調不良、私の膝の半月板損傷、思いがけない出来事で悩んだり・・・
1ヶ月の間にいろいろとありすぎて、これは要注意の一年だなと気持ちを新たにしました。

さてさてパクの体調ですが絶好調ですexclamation×2
夜はしっかり寝てくれるし、ごはんもいっぱい食べてくれます。お散歩も準備を始めると行く気満々でご機嫌で出掛けます。日々の暮らしの中で心配事がなくなって安心して心穏やかに過ごせるようになりました。

こんな普通の日を普通に過ごせる事に感謝しなければならないなぁ〜と心から思っています。
親身になって診察して下さった先生や病院のスタッフの皆さんにも感謝しかありません。本当に心強くてありがたかったです。

でもまだ診察が終わったわけではないので、先生のOKが出るまできちんと病院に通おうと思っています。

今のパクのごはんはこんな感じです。

IMG_6422.JPG


ササミと数種類の野菜とお米で作ったごはんにベジタブルサポートをトッピングしたものを朝晩2回。お昼にはササミをメインにサツマイモや小松菜やカボチャを加えた物をあげています。
どれも美味しいらしくて喜んで食べてくれるので助かっています。
次回の体重測定の時には少しでも増えていると良いなぁ〜。



今夜のパクとテラです。
2人揃って同じような格好でスヤスヤと寝てましたハートたち(複数ハート)

IMG_6434.JPG


何だか幸せだなぁ〜とニタニタしちゃいました顔(イヒヒ)



ニックネーム はりねずみ☆ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

今日も元気に過ごせたね!

1月28日 土曜日

今日は風が強くて寒かったのでお散歩はテラと2人で行って来ました。
パクも行きたそうな顔をしていたけれどお留守番してもらいました。

パクの一日の過ごし方が体調を崩す前のように戻ってきています。
夜はしっかり寝て、ごはんもいっぱい食べて、テラと一緒におやつの催促も、私の手をエンドレスでペロペロするのも復活です。

お水も私がシリンジで飲ませようとすると、いらないと言うことが増えてしっかり自分で飲んでいます。

食べる量が増えたのでうんちもしっかり出るようになり、水分が足りてきたのかコロコロだったうんちもいい感じのものに変わりました。

ずっと下がっていた尻尾も半分くらい上向きに跳ね上がったしグッド(上向き矢印)

きっと体調が良くなってきているって事かなぁ〜。
そうだったら嬉しいなぁ〜るんるん

お昼寝から起きたパク。
掛けてあげた毛布を背中に背負ってカタツムリみたい(笑)

IMG_6400.JPG




4日に体調を崩してから早いもので24日も経ってしまった。
最初は訳も分からずグッタリしているパクを病院に連れて行くだけで精一杯だったなぁ・・・私も必死に看病したけれど何よりパクが頑張ってくれましたexclamation×2

いつもと変わらない生活が出来るようになって本当に良かった。
この幸せな日がずっと続きますように。



ニックネーム はりねずみ☆ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

通院日&カートデビュー。

1月27日 金曜日

昨夜は寝室のケージのベッドをハウス型に戻しての夜、どうかなぁ〜と思いながらパクをケージの中に。
私が少し片づけものをしている間にパクはハウスの中に入って寝てくれました。
やっぱり平らなベッドが落ち着かなかったんだね。寒いと思い掛けてあげていた毛布も嫌だったのかも。
あまりのあっけなさに拍子抜けでしたがホッとしました。
午前5時半に1度トイレに起きましたがそれ以外はハウスから出てきませんでした。
よかったよかったぴかぴか(新しい)


今日は1週間ぶりの通院日でした。

昨夜、寝室に行く前の2時間程パクの様子がおかしかったんです。
寝ていても落ち着かず30分に1度の頻度でおしっこに行き、トイレに行く足取りがフラフラとして何度も尻餅をつく状態。
急に体調が変わったので何が何やら分かりませんでした。
とりあえず翌日病院に行く予定だったので様子をみる事に。
でも寝室に移った後は朝まで凄く落ち着いていて、朝一番の足取りも普通に戻っていました。

先生に相談したら考えられるは脳に何かの異常があったか、首筋の異常だそうで・・・
でも今は普通に戻っているので軽い貧血か立ちくらみの様なものだったのではないかとの事でした。今後何度も同じような症状が続く時は直ぐに病院に来るように言われました。
ふらついて尻餅をついているパクを助けずに動画を撮るという行動が出来なかった私。でも正確な症状を言葉で説明するのは凄く難しいと感じました。
もし今度そうなったら心を鬼にして動画を撮ってみようと思っています。

歩き方を見るために診察室の床に下してもらったパクは嬉しそうでトコトコと走り回りあちらこちらのスタッフさんにご挨拶して回っていました顔(メロメロ)
そしてしゃがんだと思ったらおしっこをチーがく〜(落胆した顔)
大変失礼いたしました顔(汗)

さてさて体重ですが前回と変わらず2.66kgでした。
あんなに食べてるのに?と思いましたが先生のお話だと元々低カロリーの食事の上に今は傷んでしまった肝臓を修復するのにかなりのエネルギーを使っている状態なので太らないのは仕方ない事だそうです。元気いっぱいで食欲があるのなら問題無しだそうです。今日からは毎回のごはんを2割増しであげるように言われました。

そしてなかなか上がらない体温ですが今日も36.6度・・・
今日は比較的暖かい日だし、診察室も私には暑いほどの気温のなか毛布でぐるぐる巻き状態で診察を待っていたにもかかわらずこの体温・・・

甲状腺に異常がある場合体温が上がらない事があるそうで1週間後の通院日に血液検査をして調べてもらう事になりました。検査は外注に出すそうなので直ぐには結果が出ないそうです。

そうそう、胆泥を抜いた時に一緒に抜いた胆汁の中に悪い細菌がいないかの検査をしてもらいました。その結果が今日届いていて、悪い細菌はいなかったそうです。
なので今回胆泥が急に増えたのはやっぱり膵炎の影響で単独の悪い病気ではなかったという事になるらしいです。

そんなこんなの通院日、良かったこと気がかりなこと様々ありましたが先ずは安定した状態でこのまま頑張っていれば大丈夫かなと思いました。
また1週間ごはんとお水に気をつけながら頑張って過ごしたいと思います。



それから、先生からお散歩の許可が出ましたぴかぴか(新しい)
今日は暖かい日だったのでお昼ご飯を食べた後にみんなで出掛けて来ました。
昨夜のふらつきがあったのでパクはカートデビューです。
レンジでチンする湯たんぽをマットの中に忍ばせてパクは毛布でグルグル巻。
初めてだったので怖がるかと思いきや、ちょこんとお座りしてあっちこっちをキョロキョロしながら上手に乗っていてくれました。

IMG_6405.JPG


一緒に行ったテラもカートを怖がらずに横を上手に歩いてくれたので、初めてとは思えないくらい順調なカートデビューになりました。

これからもみんな一緒にお散歩できると思うと嬉しいでするんるん
今度はパクのリードも持参して、途中でカートを降りてお散歩できたら楽しいね顔(笑)




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

ケージに寝てくれた!

1月26日 木曜日

昨夜は12時過ぎに寝室に行きました。
それまでリビングのコタツ布団で眠っていたパクを抱っこして寝室に移動。そっとベッドに寝かせてみたらそのまま寝ている。おっ!これはこのまま寝てくれるかなと私もベッドに入ったのですが、そんなに上手くはいきませんでした。
10分後に起き出してガタガタしだし落ち着かなくなりクークー鳴いてる。
やっぱりダメかとガッカリしながら、でもしばらく様子をみようと知らんぷりして寝ていました。10分経ち20分経ち・・・もう限界かなぁ〜と思った時にケージの中のトイレシートにおしっこをする音が聞こえました。その後間もなくベッドに移動してバタンと横になる音がして、その後はしーんとなった!
そーっとパクの様子を覗き込むと毛布に潜り込んで寝てるぴかぴか(新しい)

やったぁ〜とガッツポーズをしたいのをグッと我慢して、また直ぐにガタガタしだして起こされる覚悟もしながら私も眠りました。
ここ数日熟睡できずにいたので直ぐに寝入ってしまい、ふと目が覚めたのはなんと午前4時。時計を見てビックリしてパクの様子を見てみると小さく丸まってスヤスヤ寝てるぴかぴか(新しい)

私がトイレに行っても顔を上げただけでまたそのまま寝てくれた。
嬉しかったるんるん急に変わってしまったパクが心配だったし一緒の部屋で寝れないのは寂しかった。
このままいつも通りに寝てくれるようになると良いなぁと心から思います。

パクが体調を崩してから夜中のお世話がしやすいように平らなベッドに変えていたけれど、元々使っていたハウス型のベッドに戻してみました。その方が落ち着くだろうし暖かいと思うんだ。

さてさて今日は寝室で寝てくれるかなぁ〜?


体調を崩してから被毛の汚れが気になって仕方がなかったので先生に了解をもらってパクのシャンプーをしました。以前より痩せて体がかなり小さくなっちゃったなぁ・・・
毛も薄くなって今回の病気と満身創痍で闘ったんだなぁ〜と改めて思いました。

それでもフワサラになって良かったね揺れるハート

IMG_6389.JPG


その後のお昼ごはんもしっかり食べたね!

IMG_6382.JPG




明日は1週間ぶりの通院日。
ごはんもお水も頑張ったし体重が増えていると良いね。
足のふらつきが酷くなってきてるのが気がかりだから先生に聞いてみようね。




ニックネーム はりねずみ☆ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

どうしたものか・・・

1月25日 水曜日

昨夜もパクは寝室のケージの中では落ち着かず、待っていればそのうち寝てくれるかと1時間近く様子をみたのですが結局落ち着く事はなく、仕方なくリビングで夜を過ごしてもらいました。途中何度か様子を見に行ったのですがコタツ布団の上でスヤスヤと寝ているんです。

パクが落ち着いて過ごせるのならそれはそれで良いのですが何で急にそうなってしまったのかが気になって仕方ありません。

蓄暖を点けていても夜は冷えるのでエアコンを点けなくちゃいけない事、トイレに何度か行くので最低限の照明が必要な事、何より私が見ていない間に何かあったらどうしようと思うと心配で本当なら今までの様に2階で一緒に寝て欲しいんだけどなぁ・・・

この状態が続くのなら私とテラも1階で寝るように考えなくてはいけないかなぁ。

和室に布団だと私の腰が心配なんだよなぁ・・・
2階の寝室でパクだけケージに入れずにフリーにしてみようかとか、いろいろ考えています。私のベッドで一緒に寝る事も考えたのですがもし落ちたらと考えると怖いしねぇ・・・

何とも悩ましい日々です。



そんな中でこの子の無邪気さにに救われています。

IMG_6375.JPG


どうしても私の関心がパクに向いてしまうのでテラは放ったらかしになる事が増えてしまったので、この子なりの自己アピールなのだと思うのですが・・・

IMG_6373.JPG


IMG_6377.JPG


こんなイタズラを度々やってくれます。
これを見るとついつい笑ってしまって『何これぇ〜誰がやったのぉ〜』となる訳で、そうするとテラがニヤニヤしてるんですよ顔(イヒヒ)

テラなりにパクの変化を気にしつつ家の中の雰囲気が少し変った事と闘っているのかも知れないなぁ〜と思うと可哀想で私がしっかりフォローしてあげないといけないなと思っています。


もう14歳のパク。この先もいろいろと変化していくと思うのでその時にオロオロしないようにちゃんと勉強しておかなくちゃね。





ニックネーム はりねずみ☆ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

どうした?

1月24日 火曜日

パクの調子が良いので病院がお休みかどうかをあまり気にしないで暮らせるようになりました。ふと『あれ、今日は病院はお休みだ』と思い出す程度。嬉しい事です。

さてさて昨日の夜ですが私の通院で長いお留守番をさせたので生活のリズムがおかしくなってしまったのか、寝ようと寝室に行ってもパクが落ち着きませんでした。
30分後にクンクン鳴くので抱き上げたらおしっこのおもらし。お布団を取りかえてこれで寝てくれるかと思ったらそれでも落ち着かずケージから出せとカチャカチャする。今度はうんちでもしたいのかと1階のトイレに連れて行ったけどそんな素振はなく、楽しそうに部屋をトコトコ歩き回って目がキラキラ目ぴかぴか(新しい)
しばらく様子を見ていたけどさっぱり眠くなさそうなの。
仕方なくパクが眠くなるまで私も一緒に1階で寝ようかと横になってはみたものの、2階のテラは寂しくてヒーヒーいうし私は風邪ひきそうだし、困ったなぁ・・・となりまして顔(汗)

いろいろ考えたあげくパクを1階においたまま私とテラは2階で寝てみようかとなりました。この段階で午前2時。

パクは特に寂しがる様子もなく、トイレも自由に行けるし危ない物はないしエアコンとこたつを点けておけば寒くはないだろう。すごく不経済だけどねたらーっ(汗)照明も最小限にして2階に上がってみるとパクはいたってマイペース。

しばらく階段の踊り場から様子を見ていたけど、ひとしきり歩き回ったら満足したのかコタツ布団の上で丸まって寝てしまった。眠くなったのなら2階に連れて行こうかとも思ったけどまた落ち着かなくなったら同じ事の繰り返し。テラも落ち着かないだろう。考えたあげくパクを1階に残したまま私は2階のベッドに入りました

1階の様子が気になって耳を済ましていたけれど何の音もしないので、慣れない通院で疲れていた私は眠ってしまいました。
1時間程寝て目が覚めました。そっと1階の様子を見に行ったらパクは1人でスヤスヤ眠ってる。トイレも1回行ったみたい。寒くもなさそうです。
それならこのまま朝までおいてみようかなぁ〜と思い私は2階の寝室に戻り寝ました。この段階で午前4時前。

朝6時に起きて1階に降りるとパクは元気にお出迎えしてくれました。とれあえずお水を飲ませるとゴクゴク飲んだ。トイレはおしっこ2回とうんちを1回してた。

夜中に何度も私を起こしてトイレに連れて行ってもらうより、この方がパクもストレスがないのかなぁ〜?なんて考えちゃいました。



今日も食欲満点。3食しっかり完食しました。
昼間は寝たり起きたりのいつもの生活でした。

さてさて今夜は2階のケージで寝てくれるのでしょうか?

今日の手作りご飯はササミとブロッコリーとカボチャとお米で作ってみました。
美味しそうにガツガツ食べてくれました。

IMG_6368 (編集済み).JPG





ニックネーム はりねずみ☆ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする