2017年07月24日

快方へ?

今日は背中への皮下点滴のみで一緒に家に帰って来ることができました。
パクパク食べられて元気になった訳ではないのですが、点滴で体内に入れた輸液が吸収されずに後ろ足に酷い浮腫みができてしまったので一旦静脈点滴をお休みする事になったのです。
今のパクの状態では点滴を止めることはできないので体内に入れる量を調節しながら体調を見守っている状態です。

いろいろな治療の効果が段々と効かなくなってきてしまい不安になります。

パクはと言えば、昨日の夜にササミを1/3本食べてくれたので今朝も食べてくれるかと期待したのですが見向きもせず、リキッドも嫌がって飲んでくれないし・・・
今朝もべジサポを水に溶いたものと豆乳を6ccで終了でした。

何も食べないので苦肉の策として猫用のチュールをあげてみる事を先生から提案されました。食べるのなら1本全部あげてもいいと言われました。1本買って帰宅後直ぐにあげてみました。
とりあえずスプーンに少しだけ付けてあげてみると食べる!
もう少し量を増やしても喜んで舐めてる。
お皿に半分移してあげたら全部食べた!
その勢いでカリカリフードやササミを食べてくれないかと口元に持っていってみたけれど、さっきの勢いはどこへ?ってくらいに頑なに口を開きませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

チュールの残り半分は夜にあげることにしました。

午後からどうしても何か食べて欲しくて、豆乳は喜んで飲んでくれるのでサツマイモとブロッコリーを混ぜてスープを作ってみました。
パクが家にいる時にしかいろいろと試せないので今日はチャンスだと思い何とか食べてくれるものを見つけ出したくて必死でした。

スープが冷めるのを待ってさっそくあげてみると、最初は食べる素振を全然見せなかったのですが根気強く待っていたら一口ペロっと舐めた。
その後は勢いよく完食してくれましたClap

やったぁ〜ぴかぴか(新しい)スープは飲んでくれた。

夕方にももう一度あげたのですが、昼間よりも勢いよく飲んであっと言う間に完食しました。
この勢いで他の物も食べてくれたらとカリカリフードを口元に持っていくと3粒食べた。昨日は食べたササミは見向きもしない。

でも食べようという気持ちがある事は確認できたので体調は快方に向かっているのかもと思います。

部屋の中を歩く時間も少しずつ増えていて、夜中にも何度か起こされるようになりました。私が寝不足になるとパクが元気な証拠!
また私が寝不足になるくらい元気になってくれることを期待したいです。


明日は病院はお休みの日ですが、また朝一で皮下点滴をしてくれるそうです。
お休みなのに申し訳ないのですが、今の状態のパクでは先生に診てもらえないのは不安で仕方ないので有り難いです。







再診料・皮下点滴    2,000円
リキッド        1,200円
チュール          70円
消費税          261円


合計          3,531円




ニックネーム はりねずみ☆ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4225870
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック