2017年07月20日

好転せず。

昨夜は一度も起きずに朝まで寝ていたパク。
途中で2度ほど寝返りをさせました。

パクの具合が悪いと私が寝不足にならずに済むという悲しさ・・・
寝不足なんて、なんなら一睡もできなくても良いからパクには元気でいて欲しいです。

5時半起床。テラの散歩へ。

朝ごはんは食べる訳もなくリキッドを6cc飲ませるのが精一杯でした。

朝一で病院へ。
予定通り夕方までの静脈点滴になりました。

やっと一緒に帰れるまで回復していたのになぁ・・・
体重もどんどん減っていきます。

体重  2.60kg
体温  37.2℃

悔しいなぁ・・・あんなに頑張って食べてくれていたのに。

でもまた元気になったら頑張ればいいよね。
今、一番辛いのはパク。パクの苦痛が少しでも減るように私の出来る事をやるしかないね。

病院の待合室にいる時に強めの地震が起きました。
お留守番しているテラが心配だったのでパクの診察が終わってから急いで家に戻りました。
テラは落ち着いていたけれど揺れた時は怖かっただろうな・・・
お留守番ばかりさせてゴメンね。


午後からパクの為に頼んでいた物が届いたので早速組み立ててみました。

IMG_0692.JPG


リビングを自由に歩かせてあげたいのですが危険な所もあるし、どこで転ぶか分からないので頭をぶつけると危ない所もたくさんあるし・・・
今はクッションを置いたりネットで通せんぼをしたりしているのですが限界があるし、テラが行けない場所が増えてしまって可哀想なの。

パクの安全とテラのストレス軽減の為にPCとにらめっこしてお安いのを探したんだ顔(イヒヒ)

今のパクはここに入るほど歩けないので代わりにテラにお試ししてもらいました。

IMG_0691.JPG


軽い素材でできているので立ち上がって上に手を掛けたりするとグラついてしまうのですがパクは立ち上がる事はないので問題ないと思います。

パク、早くこの中でいっぱい歩けるようになろうね。
転んでも痛くないようにしたし、立ち上がる時に滑らないようにマットも敷いたからねexclamation×2

18時半にパクのお迎え。

もし食べてくれればと朝に持参したフードやリキッドは食べてくれなかったそうです。
病院でもずっと寝ていたそうで・・・

家に帰ってからも、たまに少しだけ歩いておしっこをしたりしていますがほとんどは寝ています。

2日前はあんなに元気だったのになぁ・・・

リキッドを飲ませてみたけれどやっぱり飲んでくれない。
かろうじて、べジサポだけは飲んでくれました。

明日も夕方までの静脈点滴。
辛そうなパクを見ているのは可哀想なので少しずつでも元気を回復してくれればと思います。







再診料、点滴、注射   4,000円
消費税          320円


合計          4,320円



治療が長引いているので今日から全部含めてのセット料金にして下さいました。
特別な治療や血液検査をした時にはその分が追加になるらしいのですが正直言って助かります。
親身になって治療してくれる先生方や手厚い看護をしてくれるスタッフさんの事を考えると申し訳ないのですが・・・
ここまでしてくれる皆さんに応えるためにも元気になろうね、パク。




ニックネーム はりねずみ☆ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4225200
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック