2017年06月19日

恐れていた事が・・・

昨夜、1時間おきに目を覚まし動き回っていたパク。
私も1時間おきにパクが転ばないように体を支えておしっこさせたり水を飲ませたりで熟睡できませんでした。

今思えばこのあたりから体調がおかしかったのかも知れません。
でも私は元気になって認知の症状が出たのかなぁ〜と思っていました。

朝6時半に起床。
パクは元気そうでした。
普通に部屋の中を歩いていたし、朝ごはんもカリカリフードもササミも食べました。
でも半分ずつ残したの。
いつも朝は食欲にむらがあるので特に気にもしませんでしが本調子ではなかったのかなぁ〜?

午前中に病院に行かなければいけないのですが具合が悪くなさそうなので朝一に行かなくてもいいかと思い、先にテラのお散歩を済ませました。

10時半、病院へ。
診察台の上でもしっかりと立って調子が良さそうなパク。
先生も元気そうですね!と褒めてくれて、それでも念のためという感じで点滴をしてくれました。
これだけ元気なら病院がお休みの間も安心して過ごせますね!と先生とお話ししました。
点滴もしてもらったし大丈夫と安心して帰宅しました。

体重  2.74kg
体温  37.4℃

帰宅後パクは疲れたのか直ぐに寝てしましました。
私も寝不足だったので一緒にお昼寝。

午後1時過ぎ、パクがトイレに起きる音で目が覚めました。

お昼ごはんに朝残したカリカリフードとササミを準備したけど食べない。
仕方なくリキッドフードだけあげてみました。

何だか変・・・元気がない気がする・・・

30分後、吐いた。その10分後再び吐いた。
ぐったりして横たわり体を震わせている。
いつもの具合が悪い時と同じ症状。

朝まで元気だったのに何で??

病院はもうお休み。
開くのは水曜日。それまで様子を見ている余裕はなさそう・・・

1月に膵炎になった時、病院がお休みの時に何かあったら行くように紹介された病院に電話をしてみた。

電話に出たのは看護師さんでした。今までの経過と今の症状を簡単にお話したら直ぐに来るように言ってくれた。

急いで病院へ。
初めて行く病院だったので緊張しましたが、とても丁寧に対応してくれました。
先生も持参した血液検査の結果と私の話でしっかり状態を理解してくれたようで、いつもやってもらっているのと同じ処置を手早くしてくれました。
背中からの点滴とビタミン剤、吐き気止め、抗生剤。
処置の間もパクは診察台の上に力なく横たわって震えていました。

具合が良くならない時は明日も診てくれると言ってもらえました。
状態次第では静脈点滴になるかも知れないので朝一で来るように言われました。
夜中に急変した時に診てもらえる病院も教えてくれました。
他の病院に通っているパクを初見で診察してくれただけでもありがたかったのですが、とても丁寧に診てくれて親切にしてもらえて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

帰宅後、おしっこをしてパクはそのまま寝てしまいました。

夜7時過ぎ、起きておしっこ。吐き気は治まったようでヨダレは出なくなりました。
少し部屋の中を歩いた。
でもまた直ぐに寝てしまった。少し震えてる。

今も力なく寝ています。



昨日、もう大丈夫と静脈点滴の針を腕から抜いてもらったばかりなのに・・・
今朝まで元気だったのに・・・
何がどうして急変したんだろう?
今回は調子が良くなってもぶり返す事が多くてパクの体力が心配です・・・
とりあえず今夜一晩、パクの容態が安定してくれていることを祈るしかありません。
パクの体力を信じて・・・・







『午前中』

再診料   800円
皮下点滴
  注射 2,190円
消費税   239円


合計   3,229円



『午後』

初診料  1,500円
注射   1,500円
皮下点滴 2,000円
吐き気止 1,000円
エコー  1,000円
消費税   560円


合計   7,560円





ニックネーム はりねずみ☆ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4220053
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック