2017年03月25日

無事にお泊りできました。

お姉ちゃんの卒業式に行くために1泊2日のお泊りをする事になったパクとテラ。

それぞれに心配な事があって今回のお泊りは最後まで悩みました。

パクのごはんの事が一番気がかりだったので、食べさせ方とかお薬の飲ませ方とかを詳しくは書いてスタッフさんに渡しました。

テラはお泊りをさせるとお腹を壊しやすいので、もしそうなったらお薬を処方してもらえるようにお願いしました。

パクの体調がもし急変した時は先生に治療を一任する事も伝えました。

出来る限りの準備をしてお泊りをお願いしましたが帰って来るまで気持ちが落ち着かなくてねぇ・・・

お姉ちゃんと半日だけお出掛けをしたけれど、時々パクとテラの事を思い出して今頃どうしてるかなぁ?大丈夫かなぁ?と心配になったりしていました。

無事に卒業式が終わって夕方着の新幹線に乗り、家に帰って直ぐにパクとテラのお迎えに。

スタッフさんにお泊り中の様子を聞くと、パクはごはんもしっかり食べて体調も良く落ち着いて過ごしていたそうです。テラはお泊り部屋のケージの中に入れるとワンワンするので寂しいのだろうとスタッフさんがいる場所(受付のテーブルの下)に居させてくれたそうです。そうすると落ち着いて寝ていたそうで・・・。おかげでお腹を壊す事もなく、いつもはワンワンし過ぎて声がかれているのですが今回はそれもありませんでした。

診察に行く時もいつも思っているのですが、ここのスタッフさんの親切な対応には頭が下がります。いつも親身になって接して下さるので本当にありがたいです。

そんなこんなで何とか無事に終わったお泊り。

家に帰っていつものように私の側でくつろぐパクとテラを見て、やっぱり一緒が良いなぁ〜とつくづく思いました。

pt34.JPG


もうしばらくお泊りはさせたくないなぁ〜。
もうこんなに落ち着かない日々を過ごすのは勘弁です顔(汗)



ニックネーム はりねずみ☆ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | パク・テラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4205872
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック