2017年08月06日

お帰りパク!

いろいろと考える事はありましたが数日の寝不足の上に徹夜をしたので体が限界で、考え事をしている間にいつの間にか眠ってしまいました。

朝5時半に起きたら外は雨。梅雨明けしたのに梅雨真っ盛りの様な日が続いてる。
お散歩に行けないので6時半まで二度寝。

久しぶりにベッドで手足を伸ばしてグッスリ眠れました。

朝一でパクの面会へ。
昨夜も2時頃に鳴きだして、また目を見開き、上を向いて甲高い声で鳴き、体温が上がり始めたので安定剤を打ってくれたそうです。

面会に行った時はその安定剤も切れている時間だったのですが落ち着いていて顔つきも元気はなかったけれどいつものパクでした。
今日も夕方まで病院で預かってくれて、できるだけ安定剤を使わずに過ごし、家に帰れるかを判断すると言われました。ベッドに横になっているパクとしばらく一緒に過ごして私だけ帰宅しました。

夕方18時過ぎ。再び病院へ。
安定剤を使わなくても体制を変えたり、オムツを換えたりすると鳴きやんだそう。
お水は飲んだけれど食べ物は口に入れてくれなかったらしい。
家に帰ったら食べてくれるかも知れないので試してみて欲しいと言われました。
それからまた変な鳴き方を始めた時の為に前にもらった睡眠導入剤とは別のお薬を処方してくれました。
今回の事の原因がどこかでできた血栓が頭に行ってしまったものならまた血栓ができてしまう可能性があるので寝返りを頻繁にさせること、浮腫んだ足のマッサージをすることも言われました。あと、もし歩けそうなら歩かせることも言われました。
家に一緒に帰れる嬉しさと、私一人で看なくてはいけない怖さでドキドキしながら帰宅。

とりあえずお水を飲ませてみたけれど飲まない・・・
リキッドももちろん飲まない・・・
歩かせてと言われたけれど足に力が入らずぶらんぶらんで歩くなんてレベルじゃないよ・・・
首もまだ首が座ってない赤ちゃんみたい。

あの一晩でこんなに・・・
一昨日まで美味しそうにササミを食べていたパクと同じだとは思えないよ・・・

家に戻ってまだ2時間くらいしか経っていませんが鳴くことはありません。
声を出す気力もない感じ。夜中になったら分かりませんが今はあんなに狂ったような鳴き方をしていたのが嘘のようです。



昨日はあまりの急変にオロオロしてしまい、その状況から逃げ出したくなってしまいましたが約2日間パクと離れていて気持ちが落ち着きました。
この先パクにまたどんな変化が起こるか分からないけれど、私が逃げたら誰がパクの命を繋ぐんだ!パクがこんなにも頑張っているのに私が逃げるとは情けない。
まだ怖いよ・・・怖いけれど頑張るしかない!

頑張れパク。頑張れ私。





会計。

ニックネーム はりねずみ☆ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする