2017年07月12日

手術から1週間。

先週の今頃は手術が終わったパクの面会に行ってたっけなぁ〜。

今のパクは部屋の中をトコトコ歩いています犬(足)
嬉しいなぁ〜るんるんあの落ち着かない日から1週間かぁ・・・

朝、病院に行く時は眠そうでテンションが低くく食欲もなくてべジサポとリキッドを6cc飲ませるのが精一杯でした。

今日も夕方までの点滴になったので、私は我慢していた膝の痛みを何とかしてもらおうと整形外科へ。いつも混んでる病院のうえに予約ができないので時間がかかるのは覚悟で行ったのですが受付を済ませたら直ぐに呼ばれた!待合室にはたくさんの人がいたのに不思議。私の担当の先生が受け持っている患者さんがいなかったのかなぁ〜?
でも良かったるんるんテラのお留守番の時間をできるだけ短くしたいので。ストレスが原因だと思うのですが、ちょっとお腹が緩くなっていたのがやっと治ったところなの。
注射をしてもらったので膝の痛みはかなり楽になりましたClap

昼間はテラとのんびり過ごして18時半にパクのお迎えに。

病院ではとても元気だったそう!フードもたくさん食べてくれたんだってClap
私も自宅で軟らかくしたフードを持参したのですがそれを完食したうえにおかわりもしたんだってぴかぴか(新しい)

この調子でごはんが食べられれば背中からの皮下点滴だけにして昼間も家で過ごせるようになると言われました。
何度も何度も回復の兆しが見えては逆戻りを繰り返してきたので、両手を挙げて万歳とは言えないのですが、そんな風に言われると嬉しいでするんるん
今度こそこのまま回復して欲しいと心から思います。

院長先生も女医さんもパクには元気になって欲しいと精一杯の治療をしてくれています。看護師さん達には内緒で治療費を取らずに吐き気止めや炎症止め等の膵炎のお薬を使ってくれていたそうで最近のパクの回復をとても喜んでくれています。
そんな先生方の期待に応えられるように家での看病はしっかりとしなければいけないなと気を引き締めての帰宅になりました。

帰り道、西の空はピンクに染まってとてもキレイな夕焼け空でした。
空を眺めたのは何日ぶりだろう?心の重りが少し軽くなって心地良かったでするんるん

不安だらけだった手術から1週間で見え始めた回復の兆しを大切にしたいです。

家に帰っていよいよ晩ごはん。フードは準備した半分を食べてくれました。
期待してついつい作りすぎてしまうので食べた量はまずまずだったと思います。
その後1時間程寝て、部屋を歩き始めたパクは倒れると自分では起き上がれません。
5分に1度くらい倒れるのでその度に起こしに行かなくてはいけないの。その立ち座りの繰り返しで膝が悲鳴をあげたんだよね・・・
もう少したくさん食べられるようになって体力がついてくれば足の筋肉も戻ってくるかなぁ〜?
その為にもたくさん食べて欲しくてついついたくさん作っちゃうのよねたらーっ(汗)

残した半分は後で再チャレンジしてみます。それからリキッドも飲ませなくちゃね!
昨夜は再チャレンジ成功で全部食べてくれたんだよなぁ〜ぴかぴか(新しい)
今日はどうでしょうね・・・




会計。

ニックネーム はりねずみ☆ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする