2017年07月31日

美脚と褒められました(笑)

パクの体調は低空飛行ながら落ち着いています。
食欲も少しずつ戻っているような気がします。
先生には違うと言われているのですが、パクが食べ始めると私が調子に乗ってたくさん食べさせてしまうのが体調を崩す原因ではないかと思い始めて・・・
だから今回は焦らず少しずつを心がけて一気にたくさん食べさせるのは控えています。

さてさて、足の浮腫みがなかなか取れないパク。
点滴を止める訳にはいかないし、お薬もできれば使いたくないとの事で昨日から足にテーピングを巻いてもらっています。巻いていると歩けないので夕方までの限定です。

p116.jpg


この姿を見ると可哀想なのですが仕方ないですねもうやだ〜(悲しい顔)

今日、先生に『パクちゃん、美脚ですね!』と褒められたパク。
本人は迷惑顔なのですが、先生とスタッフさんと私で『目指せ、菜々緒!』と盛り上がってしまいました顔(イヒヒ)

明日はまた病院の休診日。
でも朝一で点滴をしてくれるそう。毎週毎週で申し訳ないのですが助かります。


皮下点滴のみになってパクが家で過ごす時間が増えました。
私もパクから目が離せないので外出を控えて家で過ごす時間が増えました。
そうなると私の楽しみは食べる事とテレビを見る事くらい。
読書とか手芸とか他の趣味があればいいのでしょうが最近は目が疲れるのでねたらーっ(汗)
年だねぇ・・・

エアコンをつけてテレビは点けっぱなし。電気代が怖いです顔(なに〜)

テラのお散歩は早朝に済ますのでテラにとってのお楽しみの時間は一日の始めに終わってしまいます。そこからは盛り上がりにかける一日。それも可哀想だと思うのですがパクが寝ているのに走り回って遊ぶ訳にもいかず困っています。

t39.JPG


退屈そうにしているのを見るのは辛いです・・・
そうなると、ついついおやつをあげちゃったりして私もテラも体重増加が最大の悩み事になりました顔(汗)


それでもみんな一緒に過ごせるのは幸せ揺れるハート

pt43.JPG


こんな風に3人でくっ付いているのが何よりの私の安定剤でするんるん

穏やかな時間を過ごせる事に感謝しながらパクが元気になる日まで頑張ろうね、テラGood






会計。

ニックネーム はりねずみ☆ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

食べた!

昨日は落ち着かない1日でしたが夕方に病院に行ってパクが歩く姿を見られて安心したので夜は落ち着いて過ごす事ができました。
お騒ぎをして恥ずかしかったけれど病院に行って良かったです。

寝室に行ってからもパクはずっと眠っていました。
朝までの間に2回ほど寝返りをさせたけれど目を開けることなく眠ったままでした。
どう考えてもどこか調子が悪そうな眠り方で先生が言うような認知症の昼夜逆転とは違うような気がします。

5時半に起床。天気の確認をしないでテラをリビングおろし私の身支度をしようと洗面所に行ったら窓に雨が当たる音がしました。
外を見たらザーザー降り顔(なに〜)
お散歩に行けると喜んでいるテラを抱き上げて雨が降ってるのを見せて納得してもらい再び寝室に戻って二度寝。

6時半に起床。
パクは昨日より元気そうでした。
抱っこした時に顔をしっかり上げて周りを見る余裕があるexclamation×2
でも朝ごはんは食べてくれませんでした。
お水を少し飲んでくれただけ。

朝一で病院へ。
昨日のお詫びとお礼をしながら診察開始。
パクは診察台の上に伏せをしてグッタリと倒れ込む事はありませんでした。

昨日寝室に移動してからずっとおしっこをしていなかったパク。
先生にお腹を触られた途端にジョジョジョジョ顔(え〜ん)
毎度毎度申し訳ないです。
その上、体温を計ってる最中にウンチも出ちゃってたらーっ(汗)
度々こんな事になるので先生もスタッフさんも手慣れたもので直ぐに処理をしてくれて申し訳ないやら有り難いやら。

今日は血液検査もしてもらいました。
結果、貧血が酷いこと。電解質のバランスが崩れていること。毎日の点滴を腎臓が処理しきれず浮腫みが治まらず、もしかしたら頭にも浮腫みがあって頭痛があるかも。などの事が分かりました。
食欲不振の原因はこんなところかも知れないそうで、明日から頭の浮腫みを取るお薬と電解質のバランスを整える点滴に変えて様子を見てみるそうです。
この処置で少しでもパクの辛さが軽くなると良いのですが。

家に戻ってもずっと寝てはいますが、時々頭をあげて周りを見たり、私が側にいないとワホって声を出して呼んだりしています。
3時過ぎにチュールを食べてくれました。
4時頃には豆乳スープも飲んでくれました。

それからエネルギー不足が激しいので砂糖水を飲ませるように言われたので時々少量ずつ飲ませています。甘いから喜んで飲むかと思いきや、あまり喜んで飲んではくれないのですがたらーっ(汗)

何かを食べてくれるようになってくれると私も気持ちが楽になります。
またフードを食べられるようになるまで焦らず頑張ろうね、パク。




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

また・・・

昨日、大らかに体調を見守っていくと言ったばかりなのですが又大らかでいられない出来事がありました。

昨夜はカリカリフードをお湯で軟らかくした物の他にカリカリフードも食べてくれて嬉しい気持ちいっぱいで寝たのですが、今朝パクを起こしてみるとグッタリとしていてオムツの交換も自力では立とうとしないパクの体を片手で支えながらでした。

夜中に2回起きて動いていたので寝返りの手伝いをしましたが、その時は自力で歩けたしいつもの体調と変わりありませんでした。
5時に起きた時も変わった様子はなく体制を変えてあげたらそのまま眠り始めました。

5時半に起きてテラの散歩に行き、パクを寝室に迎えに行くまでの1時間あまりの間に何があったの?って言うくらいの激変でした。

パクが体調を崩すのはいつも突然・・・予兆があれば対処もできるのに・・・

朝一で病院へ。
明らかに元気のないパクを見て先生も不思議そうでした。
今日は院長先生の診察でした。
心臓や肺の音を聞いて体温を計って触診の後、不調の所見が見当たらないと言う。もしかしたらまだ寝ている状態なのかもと。認知症の症状がそう言う形で出る事があるらしい。夕方になれば動き出すかも知れません。今はいつもの治療で様子を見ましょう。そんな風に言われて正直『そんなバカな・・・』と思いました。
そう思いながらもパクの点滴をお願いして待合室で待っていました。
そこへいつも診てくれている女医さんが来て『昨日までのパクちゃんとは違いますね。もし夕方になっても変わらないようならもう一度診せてください』と言ってくれました。その言葉で少し安心して点滴の終わったパクを連れて帰って来ました。

家に戻ってもパクの状態は変わらず、寝かせたままの体制でずっと寝ていました。
お水を飲ませても口から出してしまい飲んでくれない。こうなると何も口に入れてくれないだろう。2時間おきに寝返りをさせてその度にお水を飲ませてみましたがなかなか飲んではくれませんでした。

15時過ぎ、クーンと鳴いたので驚いて抱き上げたらウンチがポロポロと落ちました。昨日たくさん食べたので結構たくさん出ました(笑)いいウンチでした。

お腹も軽くなった事だし何か口に入れてくれるかとお水を飲ませてみたら飲んだ!

でもその後はまたグッタリとして寝てしまう。

16時過ぎ、心配になって病院に電話してみる。
今は様子を見て18時半頃になっても変わらない時はまた電話して欲しいと言われる。

いつまで様子を見ても変わらないと思ったけれど、出来る治療は午前中にやってもらっているので行ったところで何もできないのかも?

18時15分過ぎ、再度病院に電話。
様子は全然変わっていない。
電話口に院長先生が出てくれてもう一度診てくれると言ってくれた。

再度病院へ。
診察台の上にグッタリと横たわるパクを見て『確かに具合が悪そうですね。何か心当たりはありますか?』とここ数日の事を細かく聞かれました。でも心当たりはなく急変の原因は分かりません。エコーで胃や腸に食べ物が残っていないかを見てくれてほとんど空になっているので消化不良で具合が悪い訳ではなさそうと・・・
でも胃と腸の動きが鈍くなっているそう。それが今回の体調不良の原因かもと少しの点滴と胃と腸の動きをよくする薬を入れてくれました。
私がよほど心配そうな顔をしていたからか先生が『でも危ない状態ではありませんよ』と言ってくれました。
その一言が聞きたかった!一気に心のモヤモヤが晴れました。

点滴が終わってこれからの話をしようとした時、看護師さんに体を支えられてやっと立っていたパクの顔つきが変わっていきなり歩き出した。
驚いてパクを見つめる6つの目。
床に下すとスタスタと歩いて壁まで行き、そこで尻餅をついた。

嘘でしょう?今何があったの?

グダグダだった体もしっかりして頭もしっかり上がってる。

本当に寝ているだけだったの?

もうビックリでした。寝ているだけだったのに私は1人で大騒ぎをしていたのかしら?そう考えたら恥ずかしくて仕方ありませんでした。
でもそれ以上にパクが元気で良かったと胸を撫で下ろしました。

先生方やスタッフさん達にお詫びとお礼をして帰宅。

帰ってからも少しだけ部屋を歩きましたがまた直ぐに寝てしまったパク。
ん!?やっぱり具合が悪いの?病院で歩いたのは元気アピール?

胃腸の薬が効いた頃にべジサポやリキッドやスープを準備してあげてみましたがやっぱり食べない。
どこかの具合が悪いのは間違いない気がします。
体調不良と認知症が重なって今回の様な事になったのかなぁ〜?

今も私の隣で寝ています。時々ゴソゴソ動くけれど体制を変えてまた直ぐに寝てしまう。胃腸の不具合なら今日は無理に食べずにお腹を休めるのも一つの方法だよね。
点滴をしてもらったけれど脱水にならないようにお水だけはしっかりと飲ませながら明日まで見守りたいと思います。

とりあえず大事にならなくて良かった。
何だか落ち着かない1日で心が疲れた1日でした。



会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

微妙に落ち着いています。

足の浮腫みが酷くて皮下点滴のみになっていますが、パクの体調に変化は無く落ち着いています。

ここ数日は昼間は食べる時とトイレ以外はほとんど寝て過ごし、夜は晩ご飯の後に程よく歩いて運動し、寝室に行ってからは朝までそのまま寝てくれます。

寝ている時間は増えましたが体調が悪いって事でもなさそうで、少しずつですが食べてくれるようにもなっています。

大きな手術をした事や年齢を考えるとほとんど寝て過ごすのもおかしくない様に思うし、食べてくれているので今の状態がパクの精一杯なのかも知れないなぁ〜と考えるようになりました。

今までしゃかりきになって元の状態に戻そうと頑張っていたのですが、しゃかりきになればなるほど空回りしていたような気がします。

最近はもう少し大らかにパクの体調を見守ってあげようかなぁ〜なんて思っています。


食欲が戻らないのでチュールに続きおやつにビスケット等も食べて良い事になりました。今までの味気ない食べ物に飽きていたのかビスケットをあげた時は嬉しそうで、美味しそうに食べてくれました。少しならおやつだって食べたいよね。
パクにあげられないのでテラにも我慢してもらっていたおやつ。
テラも喜んで食べてたよ犬(笑)

ここ数日は気が向けばフードをお湯で軟らかく物も食べてくれます。昨日の夜はササミを1本まるまる食べてくれました。
私が作る豆乳と野菜のスープは喜んで飲んでくれます。

p115.JPG



嫌がるのでしばらくお休みしていたリキッドも少しずつ飲んでくれるようになりました。
それに加えてチュールとビスケット。
これだけ食べてくれれば問題無いような気がします。

それでももう少しお腹に溜まるものを食べさせたいと思い、先生に許可をもらってカボチャのケーキを焼いてみました。

p114.jpg


でも久しぶりだったのでちょっとボソボソで食べづらかったらしくパクには却下されましたもうやだ〜(悲しい顔)

今日は失敗しちゃったけれどまた作ってみようと思っています。

ちょっと気持ちに余裕ができたのでいろんな事を楽しめるようになりました。

これからも楽しみながらパクとテラと一緒に過ごしていきたいと思います。
できれば穏やかな日が長く続く事を祈りながら。

pt42.jpg



体重   2.56kg
体温   37.4℃

体重は少しずつ増えています。
体温は連日低め。
ここ数日は心拍数が低いと言われます。
毎日病院に行く時間は、食べて歩いて寝てしまった頃なので、毎回途中で起こされて連れ出される感じなので体は寝ている状態なのかもと先生には言われています。体温が低いのもそのせいだと。
でも今まで心臓と肺の音はいつも元気いっぱいって言われていたのでちょっと心配です。


大らかにと言いながらなんなのですが、来月にはお盆がやって来ます。
病院は5日間のお休み。凄く不安です。その間に何かあったらどうしたらいいんだろう?それを考えると心穏やかではいられないのです・・・







会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

三度目の正直、お願い!

昨日から少しずつ食べそうな雰囲気があるパク。
でも朝は毎度のテンションの低さでべジサポと豆乳6ccで終了。

朝一で病院へ。
皮下点滴と足の浮腫みを取るために利尿作用のある薬を注射してもらいました。
浮腫みが酷いので今日も点滴は少なめです。

毎日の点滴も今のパクには必要なのですが食べることが何より重要。
パクはタンパク質が不足がちなので膵臓や肝臓を回復するエネルギーが不足しているので、ここまで食べない日が続くと良くないそうで。
今までは低脂肪にこだわっていましたがそうも言っていられないようで・・・
でも一気に脂肪分の多い物を食べると膵臓や肝臓への負担が大きくなってしまう。脂肪が多かったり美味しそうなニオイがするフードなら食いつくがよくきっと食べてくれるだろうけれどそれは控えたい。
そんな訳で苦肉の策のチュール。
猫用なのですが少量で高カロリーの栄養を摂れるので便利らしい。
1日に2本食べても良いと言われたので昨日に続き買って来ました。

これはかなりいい食べっぷりなので問題無し。
でもそれだけと言うわけにはいかないのでリキッドを騙し騙しあげてみたり、豆乳を飲ませたり、手作りのスープを飲ませたりして過ごしました。

食べては寝て、寝ては食べて。昼間は毎日そんな感じです。

夕方になるとウロウロと歩き出すパク。
サークルの中を歩くのも慣れたようで安心して見ていられます。
たまに倒れて起き上がれなくなるのを助ける程度で手間もかからないし!

すこし歩いてお腹が空いた頃、カリカリフードをお湯で軟らかくしてあげてみました。しばらくニオイを嗅いだ後にペロっとしたらエンジンがかかったようで、その後は一気に完食Clap

やっと、本当にやっとフードを食べてくれたぴかぴか(新しい)
手作りスープも追加したらそれも完食。
べジサポも一気に飲んでくれました。

嬉しかったよぉ〜るんるん本当に嬉しかったです。
今度こそ、本当に今度こそ三度目の正直をお願いします。

もうガッカリするのは嫌だよ・・・

昨夜から夜中に1時間おきに起き出すようになっていたので体調は良さそうだと思っていたんだよね。これで食べてくれるのでは?とふと思ったの。
予感的中exclamation×2

また具合が悪くなるのでは?という嫌な予感はどうか的中しませんように。




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

快方へ?

今日は背中への皮下点滴のみで一緒に家に帰って来ることができました。
パクパク食べられて元気になった訳ではないのですが、点滴で体内に入れた輸液が吸収されずに後ろ足に酷い浮腫みができてしまったので一旦静脈点滴をお休みする事になったのです。
今のパクの状態では点滴を止めることはできないので体内に入れる量を調節しながら体調を見守っている状態です。

いろいろな治療の効果が段々と効かなくなってきてしまい不安になります。

パクはと言えば、昨日の夜にササミを1/3本食べてくれたので今朝も食べてくれるかと期待したのですが見向きもせず、リキッドも嫌がって飲んでくれないし・・・
今朝もべジサポを水に溶いたものと豆乳を6ccで終了でした。

何も食べないので苦肉の策として猫用のチュールをあげてみる事を先生から提案されました。食べるのなら1本全部あげてもいいと言われました。1本買って帰宅後直ぐにあげてみました。
とりあえずスプーンに少しだけ付けてあげてみると食べる!
もう少し量を増やしても喜んで舐めてる。
お皿に半分移してあげたら全部食べた!
その勢いでカリカリフードやササミを食べてくれないかと口元に持っていってみたけれど、さっきの勢いはどこへ?ってくらいに頑なに口を開きませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

チュールの残り半分は夜にあげることにしました。

午後からどうしても何か食べて欲しくて、豆乳は喜んで飲んでくれるのでサツマイモとブロッコリーを混ぜてスープを作ってみました。
パクが家にいる時にしかいろいろと試せないので今日はチャンスだと思い何とか食べてくれるものを見つけ出したくて必死でした。

スープが冷めるのを待ってさっそくあげてみると、最初は食べる素振を全然見せなかったのですが根気強く待っていたら一口ペロっと舐めた。
その後は勢いよく完食してくれましたClap

やったぁ〜ぴかぴか(新しい)スープは飲んでくれた。

夕方にももう一度あげたのですが、昼間よりも勢いよく飲んであっと言う間に完食しました。
この勢いで他の物も食べてくれたらとカリカリフードを口元に持っていくと3粒食べた。昨日は食べたササミは見向きもしない。

でも食べようという気持ちがある事は確認できたので体調は快方に向かっているのかもと思います。

部屋の中を歩く時間も少しずつ増えていて、夜中にも何度か起こされるようになりました。私が寝不足になるとパクが元気な証拠!
また私が寝不足になるくらい元気になってくれることを期待したいです。


明日は病院はお休みの日ですが、また朝一で皮下点滴をしてくれるそうです。
お休みなのに申し訳ないのですが、今の状態のパクでは先生に診てもらえないのは不安で仕方ないので有り難いです。





会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

はりねずみ☆のひとり言。

昨日、少しだけ輸血をしてもらったパク。
ちょっと顔つきがシャッキリしてました。
家でも結構な時間歩き回って、夜中も3回起き上がってケージの中をウロウロしていました。
でも何も食べてくれないのは変わらずで、リキッドと豆乳を少量ずつ根気よく飲ませるのが精一杯でした。
思えば、この1月半のほとんどがこんな状態だったような・・・
とっても元気でカリカリフードをたくさん食べてくれていたのはほんの10日足らず。

先が見えず治療の終わりが見えない・・・何とも歯がゆい日々です。



パクがいない昼間に携帯に入っている写真を眺めたりしているのですが、半年前のパクは毛もフサフサで目もキラキラしてお散歩したりごはんを食べたりおやつを食べたりしていたのになぁ・・・

パクが我が家に来た時から今までの事をいろいろ思い出しては懐かしい気持ちになったりもするのです。

人の手を齧る子で最初の頃はハーネスを着けるのも大変で、3歳位の時にしつけ教室に通ってみたりしたけれど、あまり効果がなくてその後も抱っこをする度に手から流血してたっけなぁ・・・お姉ちゃんなんてパクを抱っこできなくてどうしても抱き上げたい時は両手に分厚い手袋をはめてたっけ(笑)
それがさぁ・・・最近のパクはすっかり丸くなって何でもやらせてくれるようになって人(犬)が変わったみたい。でもそのおかげでいろいろなお世話がしやすくて助かっているんだけどね。

庭に出るのが大好きで外に行きたい時は窓の側に立って催促するんだけど、手が離せない事をしていて窓を開けてあげるのが遅くなったりするとメッチャ文句を言って機嫌が悪くなったっけ。
庭先に置いた縁側でまったりするのも好きで縁側に座っている姿がグーグルマップのストリートビューに写ってたこともあったんだよ(笑)

旦那とパクにお留守番をお願いして出掛けて帰ったらパクが居なくて、窓が少し開いていた所から脱走したって大騒ぎで辺りを探したの。でも見つからなくて・・・そうしたら裏庭の方で物音がして見に行ったら大きな穴を泥だらけになって夢中で掘っているパクが居たって事もあったなぁ〜。

思い出すときりがないんだけど、若くて元気な頃のようにはいかなくても今のパクとの穏やかな思い出もまだまだ作っていきたいんだ。
その為にも頑張って精一杯の事をしたいと思ってしまう。

でもそれは私の自己満足なのかなぁ〜?パクにしてみたらもう勘弁してって思ってるかも?

もうどうしたらいいのかよく分からなくなっちゃった・・・
頭の中は同じような事がグルグル回って答えは出ないし。
だってそうだよね、正解なんていくつもあるんだもん・・・

私、どうすればいいのかなぁ・・・?

このままでいいの?





ニックネーム はりねずみ☆ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | はりねずみ☆のひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

頼みの綱が・・・

7月21日。金曜日。

昨夜も起き上がることなく眠っていたパク。
途中で2度ほど寝返りをさせてお水を飲ませました。

でもテラのお散歩から帰ってパクのお迎えに行ったら自分で寝返りをしてスヤスヤ眠ってた。こんな小さな事でもスゴく嬉しいですぴかぴか(新しい)

p112.jpg


朝ごはんはべジサポのみ。
頼みの綱だったリキッドを嫌がって口に入れても直ぐに出してしまいます。
こうなるとお手上げ。何か口に入れてあげたいけれど何をどうすればいいのやらもうやだ〜(悲しい顔)

朝一で病院へ。
昨日の朝よりもグッタリとしているパクに先生も悩み顔。
治療方法も出尽くした感じなのかなぁ〜?

今日も夕方までの静脈点滴なのでパクを病院にお願いして帰宅。

帰り道、何か食べてくれるものはないかとスーパーに寄り道。
でも結局見つからず豆乳と野菜を買って来ました。

スープなら食べてくれるかなぁ?と淡い期待を寄せて作ってみました。

午後から邪魔で仕方なかった髪の毛をどうにかしてもらおうと美容室へ。
パクが家にいる時は長時間の外出はできないので病院に預かってもらっている今がチャンスと予約を入れてしまったの。

鏡を見る度にため息が出た白髪ともお別れできます。
背中の中ほどまで伸ばしていた髪は肩上までカット。
これでお風呂の時間もドライヤーの時間も短縮できます。
パクが心配で1分でも早くお風呂を終わらせたかったのでホッとしました。

病院の先生やスタッフさん以外の人とお喋りするのも久しぶりだったので気晴らしもできました。頭や首や肩のマッサージもしてもらって気持ち良かったなぁるんるん
変な場所がすごく凝ってるって驚かれちゃった(笑)
小さな体を看病するのって無理な体制を続けなくちゃいけなくてそれで凝っちゃったんだね。あまり自覚はなかったのですがほぐしてもらったらスゴく楽になりました。

美容室からパクのお迎えに直行。

病院ではずっと寝ていたそう。
おしっこの回数も少なかったので家で様子を見るように言われました。
そしてやっぱり何も食べてくれなかったって・・・

困ったなぁ・・・これが続くと体力が続かなくなっちゃう・・・

明日も同じような様子だったら輸血をすることも視野に入れてみますと先生。

輸血かぁ・・・人間だと成分輸血があるそうなのですが犬の場合はそれがないので血液丸ごとの輸血になるそう。食べれていないので不足している成分を補うための輸血。自力の機能は働いていないってことかぁ・・・

何だか複雑な気持ちで帰宅しました。


何が心に引っかかったのか分からないのですがショックでした。
治療が最終段階に入ったような気がして根拠のない不安。

でもウジウジしているとパクに移ってしまうので気持ちを入れ替えて、輸血も治療の一つ。点滴と変わらないと言い聞かせて昼間に作ったスープをあげてみました。

でもやっぱり食べてくれない。シリンジで口に入れても飲みこんではくれませんでした。
お水をやべジサポをお水で溶いたものは飲んでくれるのでサラサラした液状の物なら飲んでくれるかもと豆乳を人肌に温めてシリンジで口に入れてみたら飲んだぴかぴか(新しい)
栄養の足しになるかは疑問だけど何も食べないよりはマシだよね。タンパク質も摂れるし。

6ccの豆乳を飲んでパクは私の膝の上で眠ってしまった。
そのぬくもりと昼間の美容室の疲れが出たのか私も眠くなっちゃって、パクを座布団に下してその横で添い寝。
いつの間にかテラも近くに来ていて3人で30分程寝ちゃいました。
何だか幸せな時間だったなぁ〜揺れるハート

でも目覚めた後は大変あせあせ(飛び散る汗)
洗い物や部屋の片づけやお風呂やらで大忙したらーっ(汗)

私が大忙しの間、パクはサークルの中をゆっくりと歩いていました。
疲れると横になってまた立ち上がって歩いて犬(足)
危ない物がないので安心だし良かったなぁ〜ぴかぴか(新しい)

p113.JPG


光の加減で目が白く見えるね。白内障も出始めているのでそのせいもあるかも。

そうそう、先生が心配していたおしっこは、家では普通にしていました。昼間しなかった分結構大量にたらーっ(汗)




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

好転せず。

昨夜は一度も起きずに朝まで寝ていたパク。
途中で2度ほど寝返りをさせました。

パクの具合が悪いと私が寝不足にならずに済むという悲しさ・・・
寝不足なんて、なんなら一睡もできなくても良いからパクには元気でいて欲しいです。

5時半起床。テラの散歩へ。

朝ごはんは食べる訳もなくリキッドを6cc飲ませるのが精一杯でした。

朝一で病院へ。
予定通り夕方までの静脈点滴になりました。

やっと一緒に帰れるまで回復していたのになぁ・・・
体重もどんどん減っていきます。

体重  2.60kg
体温  37.2℃

悔しいなぁ・・・あんなに頑張って食べてくれていたのに。

でもまた元気になったら頑張ればいいよね。
今、一番辛いのはパク。パクの苦痛が少しでも減るように私の出来る事をやるしかないね。

病院の待合室にいる時に強めの地震が起きました。
お留守番しているテラが心配だったのでパクの診察が終わってから急いで家に戻りました。
テラは落ち着いていたけれど揺れた時は怖かっただろうな・・・
お留守番ばかりさせてゴメンね。


午後からパクの為に頼んでいた物が届いたので早速組み立ててみました。

IMG_0692.JPG


リビングを自由に歩かせてあげたいのですが危険な所もあるし、どこで転ぶか分からないので頭をぶつけると危ない所もたくさんあるし・・・
今はクッションを置いたりネットで通せんぼをしたりしているのですが限界があるし、テラが行けない場所が増えてしまって可哀想なの。

パクの安全とテラのストレス軽減の為にPCとにらめっこしてお安いのを探したんだ顔(イヒヒ)

今のパクはここに入るほど歩けないので代わりにテラにお試ししてもらいました。

IMG_0691.JPG


軽い素材でできているので立ち上がって上に手を掛けたりするとグラついてしまうのですがパクは立ち上がる事はないので問題ないと思います。

パク、早くこの中でいっぱい歩けるようになろうね。
転んでも痛くないようにしたし、立ち上がる時に滑らないようにマットも敷いたからねexclamation×2

18時半にパクのお迎え。

もし食べてくれればと朝に持参したフードやリキッドは食べてくれなかったそうです。
病院でもずっと寝ていたそうで・・・

家に帰ってからも、たまに少しだけ歩いておしっこをしたりしていますがほとんどは寝ています。

2日前はあんなに元気だったのになぁ・・・

リキッドを飲ませてみたけれどやっぱり飲んでくれない。
かろうじて、べジサポだけは飲んでくれました。

明日も夕方までの静脈点滴。
辛そうなパクを見ているのは可哀想なので少しずつでも元気を回復してくれればと思います。





会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

逆行・・・

昨夜も1時間おきに動いていたパク。
そして5時過ぎにえずく音が聞こえて驚きました。
吐いてはいなかったけれど急に元気がなくなりブルブル震え出した。
タオルを掛けてみたら少し震えが治まって眠りだしたのでそのまま起床。

とりあえずテラのお散歩へ。

散歩から戻ってもパクは眠っていました。

リビングに下しておしっこをさせても足がふらついて立っているのがやっとの状態。

いつもながらの急変・・・昨日までの元気はどこにいったのだろう?

朝ごはんを一通り準備してみたけれどカリカリフードは食べない。
リキッドは半ば無理やりに18cc。

朝一で病院へ。

診察台の上に力無く横たわるパクは昨日までとは別犬のようでした。
もしかしたら午後になるにつれて調子が上向くかもしれないと皮下点滴と吐き気止めの注射をしてもらって帰宅しました。

昨日も朝一ではカリカリフードを食べなかったけれど10時半頃にあげたら食べたしなぁ〜。とちょっとだけ期待がありました。

でも家に帰って何時間経っても体調は上向かず、吐き気の為のよだれが酷くてカリカリフードどころかリキッドも嫌がる状態。
でも何か口に入れたいので可哀想ですが嫌がるパクを押さえて口の中にリキッドを流し込んでいました。

午後3時。このまま明日まで様子を見ていていいのだろうか?と不安になる。
でも点滴も注射もしてもらっているし再び病院へ行ってもやってもらえる処置はなさそうです。
でも不安なまま過ごすのは嫌だったので病院に電話をしてみました。
するともう一度診てくれるとのこと。
急いで病院へ行きました。

診察室に呼ばれて診てもらい、朝よりグッタリしているパクに先生も驚いていました。原因を探るために血液検査。

p111.jpg


相変わらずの酷い数値。
肝臓と膵臓。やっぱり回復には時間がかかるんだね・・・

とりあえず何か別な不調が現れた訳では無さそうで安心しました。
今日はもう夕方なので今夜はリキッドをできるだけ飲ませながら自宅で過ごし、明日の朝一からまた病院に預かってもらっての静脈点滴になってしまいました。

せっかくたくさん食べられるようになって体重も増えて元気に過ごしていたのになぁ・・・

でも先生の話では、先が見えない点滴ではなく短い期間で元気になる点滴との事なので、それを聞いて少しだけ安心しました。

今のパクはゆっくりとですが部屋の中を歩いています。
でも直ぐに疲れるらしくいろんな場所に倒れこんで10分位眠って休憩を挟みながらです。
歩く元気があるのならとカリカリフードやカリカリフードをお湯で軟らかくしたものをあげてみるのですがやっぱり食べてくれない。

リキッドも一度に12CC飲ませるのがやっとなので調子が良さそうな時を見計らってあげていますが今までの合計が72cc。せめて100ccは飲ませたい。
でもちょっと無理かなぁ・・・

やっと、本当にやっと元気になってくれて体調も安定しだした矢先の逆行。
落胆の思いが半端ないです。
でも諦めたらそこで終わり。
パクが諦めていないのに私が諦める訳にはいかないよね!
また元気なパクに戻るまで頑張ろう。

頑張ろうね!パク。




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

助けの雨☂迷惑な雷雨雷

昨夜は落ち着かなかったパク。
1時間おきに動き出して不思議な興奮状態が続きました。
息遣いもハアハアしていて心配になったのですが、ひとしきり動くとスヤスヤと眠っているので認知症の症状かなぁ・・・と動き出す度に私も起きて付き合いました。

おかげで私は寝た気がしなくて目覚ましが鳴っても頭はぼんやり。
窓の外を見ると雨が降っている雨
思わず『神様ありがとう』と心の中で叫んでしまいました。

雨ならお散歩は行けないので目覚ましをセットし直して二度寝。

7時半に起床。
まだ雨が降っていました。

二度寝した2時間に救われて頭も何とかスッキリしましたぴかぴか(新しい)

先ずはパクとテラの朝ごはん。

テラは完食。パクはカリカリフードは食べてくれませんでした。
リキッドは18ccは飲んでくれた。
一晩動き回ったのでパクも眠いらしい。
それでも少しの間部屋を歩き回ってその後は座布団で眠ってしまいました。

10時半にパクが起きた。少し様子をみてからカリカリフードを食べさせてみたら完食exclamation×2ついでにリキッドも12cc追加。
良かった。元気そうGood

結局昨日の午後に一度えずいたっきり吐く事もなく普通に過ごせています。
やっぱり点滴が原因なのかなぁ〜?

その後、私が家事を済ませる間にパクは部屋の中を元気に歩き回っていました。
家事が終わってリビングに座ると急に眠気に襲われ我慢できなくなりました。
でもパクが歩いている間は目を離せないので眠れない。
パクを抱っこしてみたらパクも疲れたようで胸に顔をうずめて眠ってくれたぴかぴか(新しい)
座布団の上に下してもスヤスヤと眠っているので私も隣でお昼寝しました。
テラも一緒にくっ付いてお昼寝眠い(睡眠)
穏やかでのんびりした時間でした。

13時過ぎ、パクが目を覚ましたので私もテラも起床。
お腹が空いたのでお昼ごはん。

パクはカリカリフードもリキッド12ccも完食。

15時〜17時までパクはまたまたお昼寝。
これはまた夜に動き回る前兆かexclamation&question

その間に私は録画していたドラマを見てリフレッシュるんるん

17時、パクが起きたのでリキッドを飲ませようと準備していると急に北の空が真っ暗になった。程なく遠くで雷鳴雷
まだテラは気づいていないけれど気づいたら大変だぞ・・・と思った瞬間にゴロゴロと大きめの雷鳴ががく〜(落胆した顔)

ここからはパニックになったテラを抱っこしながら、歩き回って転ぶパクを追いかけて起こしてあげて、オシッコをしたらマナーベルトのパッドを交換して・・・と涼しいはずの部屋の中で汗だくになるようなハードな時間を過ごしました。

激しい雨と雷は40分程続きました。
やっと過ぎ去った頃には私はヘトヘト。テラもグッタリ。パクは全然平気でいつも通りたらーっ(汗)

いやはや大変でした。

19時半に晩ごはん。
カリカリフードとリキッドを24cc完食。

ここからはパクのハイテンションタイム。
動きが激しくなるので一層目が離せなくなります。
私にとっては体力勝負の時間なのですが、今日は夕方の雷雨でかなり体力を使ってしまったので、どうかお手柔らかにと思ってしまいます。

さてさてどうなることやら・・・


でも今日も一日パクが元気に過ごせた事はとても嬉しいです。
明日で手術から2週間。
たくさん食べてくれるので体重も順調に増えて体つきもふっくらとしてきましたぴかぴか(新しい)
抱っこすると抱き応えがあるし重たくなりましたGood
こんな日がきてくれて本当に良かったなぁ〜揺れるハート




ニックネーム はりねずみ☆ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

通院日でした。

昨夜も1時半と4時半に目を覚ましたパク。
どうしても夜中に2回は動き出してしまうね・・・

私の睡眠も細切れになってしまうので5時半に起きるのは辛い・・・
でもテラのお散歩は重要。パクの事でどうしても我慢してもらう事が多くなるのでお散歩くらいはしっかりとやってあげたいし、楽しい時間にしてあげたいと思っているんだ。

今日も朝からパクは元気でした。
起きて直ぐに歩き出し、朝ごはんも完食してくれました。しかもたくさん歩いた後なのでリキッドもゴクゴク飲んでくれましたexclamation×2

朝一で病院へ。

体重  2.76kg  また増えたぁ〜るんるん目標の3kgも夢じゃない!?
体温  37.6℃

皮下点滴をしてもらって帰宅。

病院の帰りに食材の買い出し。
パクをお留守番させるのが心配なので一緒にいる時に買い物。車のカギを2つ持って車のエンジンをかけたままエアコン全開にしてパクには車内で待っててもらいました。
車内でも熱中症が怖いので大慌てで買い物を済ませました。

家に帰るとパクは寝てしまいました。そのまま2時間程お昼寝。私もこの間に寝不足解消です。

お昼ごはんも完食。

16時過ぎ、元気に歩いていたパクが突然えずいた。
吐く事はなくその後は寝てしまう。
心配になった。明日は病院はお休み。
今週こそ安心して過ごせると思ったのに。

そう言えばと思い出したのですが、2日前の土曜日に点滴してもらった後もえずいていた。その後何事もなく元気だったので忘れていて今日の診察の時にもその事は話してない。

今日もひと眠りした後のパクはいつものパクで晩ごはんも完食。
今は元気に歩いています。
えずくことも、吐く事もない。

点滴の影響なのかなぁ〜?
ちょっと気になるので次回の診察の時に聞いてみようと思います。


えずいた事を除けば順調な回復です。
体重もきちんと増えてて食べた分がしっかりと消化されているようです。
ウンチも良いのが出てるし一安心。

水曜日の通院までこのまま元気に過ごせますように。





会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

元気です!

昨夜も1時半と3時にパクに起こされました。
2回とも20分程動き回った後に寝てくれました。

5時半に起床。テラの散歩へ犬(足)

散歩から戻ってパクを寝室に迎えに行くと今日はスヤスヤと眠っていました。
リビングに下すとトコトコ歩いて今日も元気そうるんるん

朝ごはんもしっかり食べてくれましたエサ

今日は通院はなし。でも病院は開いているので何かあれば診てもらえるという安心感がありました。

でも私の不安を吹き飛ばすくらいにパクは元気でした。

たくさん歩いてたくさん食べて何の心配もない1日を過ごせました。
何を作っても食べてくれなくてどうしたものかと悩んだ頃が嘘みたい!

カリカリフードなんて自分からお皿に顔を突っ込んでガツガツ食べてくれるので頼もしいくらいClap

本当に手術をする決心をして良かったなぁ。
何より生きようと頑張ってくれたパクにありがとうですぴかぴか(新しい)


元気なのは本当に嬉しいのですが歩き回って転んで自力で起き上がれないのだけは困りもの・・・
転び方が派手で頭を床にぶつけてしまうので目が離せないし、起き上がる手助けをするために何度も何度も立ち上がって行かなければいけないのは痛めている膝への負担が大きくて正直辛いです。
先日、整形外科に行って注射をしてもらったばかりなのにもう痛み出したし・・・
なるべく床に座らずにソファに座って負担を軽くする努力はしているのですが効果のほどは・・・です。

何か方法考えないと膝もそうだけど、目が離せなくて私が外出できない不便さも解決しませんね。

p110.JPG


僕は知らないもん。悪い事してないもん!って顔してますね(笑)

何はともあれ今日も1日何の問題もなく過ごせそうです。
嬉しいなぁ〜黒ハート




ニックネーム はりねずみ☆ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

順調です!

昨夜は1時半と3時に目を覚ましたパク。
どちらも15分程起き上がって動き出したので転ばないように手助けしました。

朝5時半に起床。テラの散歩へ。
テラを寝室から連れ出した時にパクも目を覚ましたらしく、テラの散歩が終わってパクを寝室に迎えに行った時にはベッドから起き上がれずに一生懸命もがいて息がハアハアになっていました。どれくらいの時間もがいてたんだろう?
早朝とはいえ、蒸し暑い中カートに乗せてパクを散歩に連れ出すのは心配だし、リビングにおろしてお留守番させても転んだり起き上がれなかったりでこれも心配だし、どうしたものかと悩み中です。何かいい方法を考えなければいけませんね・・・
次々と困り事ができて悩みが無くなる事はないですねたらーっ(汗)


でも朝早くから目を覚ましていたので朝ごはんはたくさん食べてくれましたるんるん
昨日まではべジサポとリキッドを飲んでくれるので精一杯だったのに今日はカリカリフードも15g完食してくれましたClap

朝一で病院へ。

体重  2.62kg  増えた!頑張っていっぱい食べたもんね。
体温  37.2℃  低い・・・

今日も皮下点滴だけで一緒に帰宅できました。
食欲も出てきて元気そうなので点滴の間隔を少しずつあけていく事になり明日の点滴はお休みして次回は月曜日になりました。3日に一度、週に一度、2週間に1度、月に一度、病院卒業。そんな風にどんどん元気になりますように!


今日もいっぱい食べてくれています。

お昼ごはんもカリカリフードを15g、リキッド18cc、スープを30cc

その後は夕方まで寝たり起きたりで過ごしていました。
ただ15時過ぎに2回えずいた。
吐く事はなくその後はリキッドも普通に飲むし元気に歩き回るので様子を見る事にしました。

晩ごはんの時間まで気持ち悪そうな様子もなく元気なので病院には連絡せずにそのまま晩ごはんの準備。

19時半、カリカリフードを15g、べジサポを完食。

20時半、リキッド18cc追加。

21時半、リキッド18cc追加。

今も元気過ぎるくらい歩き回っています。

またお風呂のタイミングが難しそう・・・



体調が上向いてくるに従って認知症の症状も復活してきて目が離せません。
でもパクが元気ならそれで良い!
私の時間なんてどうにでもなるもん。
お風呂だって昼間のパクが寝ている時に入れば良いだけの話だしね!




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

ウキウキ・ドキドキの一日。

昨夜のパク、もう直ぐ23時という頃に起き出して歩き出しました。
私はお風呂に入る準備をしていたのですが、しばしお預け。

でもリキッドを飲ませるチャンスなので18cc追加。

30分後パクが疲れて寝たのを見計らって私はお風呂。

寝室に行ってからはグッスリ眠ってくれました。

3時に一度寝返りさせて、5時にウンチのお手伝い。

5時半に起きてテラのお散歩。早朝でも湿度が高くて蒸し暑かった。

お散歩から帰ってパクをリビングに下して朝ごはん。
朝ごはんを作っている間、パクは珍しくトコトコと歩いていました。
今朝はテンション高めですグッド(上向き矢印)

でもフードを軟らかくしたものは食べてくれませんでした。
今朝もべジサポとリキッド12cc。

朝一で病院へ。
しゃっきりした顔のパクを見て先生は喜んでくれました。

体重   2.50kg
体温   37.7℃  安定してる。

診察してもらって元気そうなので、予定通り背中への皮下点滴だけで家に帰れる事になりましたClap

今のパクの治療はたくさん食べること!家でしっかり食べさせて下さいと言われウキウキと緊張感で帰宅。

パクは疲れたのか眠ってしまったので私もテラも一緒にお昼寝?まだ午前中だけどね顔(イヒヒ)

パクが動き出すと目が離せないので休める時に休んでおかないとね。

11時前にパクが目を覚まして動き出しました。
その後は寝たり起きたりの繰り返し。

食べたものをメモしながら過ごしました。

11:00 リキッド12cc スープ30cc
13:30 リキッド18cc ササミ1/3
16:30 リキッド12cc スープ30cc カリカリフード10g
18:00 リキッド18cc
19:30 軟らかくしたフード5g カリカリフード10g べジサポ6cc
21:00 リキッド18cc

ここまでのトータル

リキッド96cc  スープ60cc  ササミ1/3  べジサポ12cc 

軟らかくしたフード5g  カリカリフード20g


もう少し食べてくれないと体重を増やす事は難しそう。
でも全然食べてくれなかった頃に比べたら上々の出来ですexclamation×2

寝るまでの間にもう少しリキッドを追加して飲ませたいと思います。

食べてる分、出る回数も増えて今日は4回がく〜(落胆した顔)
いいフンをしてくれました。


目は話せないし、何度も何度も食事をあげなくてはいけなくて手はかかるけれど、手と気をかけてあげられる事が嬉しかったです。
この調子で元気な日が1日でも長く続いて、後々は病院を卒業できる日を目標に楽しく暮らしていきたいなぁ〜と思います。

明日の朝もどうか元気なパクでありますようにexclamation×2





会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

今度こそ、このままで。

昨夜は夜中に3回目を覚ましたパク。
それでも寝返りをさせたりベッドに戻してあげたりしたら直ぐに寝てくれました。

5時半に起床。テラのお散歩へと思ったら外は雨降りでした。
お散歩に行けないので二度寝顔(イヒヒ)

6時半に本当に起床。
パクのテンションはかなり低め。

朝ごはんはべジサポとリキッド18cc。フードは食べてくれませんでした。

朝一で病院へ。診察台に乗せた途端にウンチ顔(なに〜)
もしかして診察台をトイレだと思ってるexclamation&question
毎日のようにおしっこやらウンチやら・・・
申し訳なくて、でも可笑しくて、笑いながら必死に謝りましたたらーっ(汗)

でも出たウンチに少し血が混ざっていて直ぐに診てもらえたので良かったかな?
大腸の粘膜が炎症を起こしているかもだそうで、でもそれほど酷くないので様子見となりました。

そんなこんなで大騒ぎの中でもパクのテンションは上がらず、結局また1日病院で点滴をしながら様子を見てもらう事になってしまいました。
なかなか一緒に帰れないなぁ・・・

体重  2.48kg また減った・・・
体温  37.7℃

そうそうそれから、昨日の夜にパクを抱っこしながらふと耳の中を見たら耳垢がベッタリとついて恐ろしく汚かったのふらふら
元気な頃のパクは耳を触るのを嫌がって見せてくれなかったのでキレイにしようにも出来なかったのよねたらーっ(汗)
それが今は随分と性格が丸くなって何でもやらせてくれるのでキレイにするなら今がチャンスと思いました。でも自分でやるのは怖くて。
その事を先生にお話したら病院でキレイにしてくれると言ってくれましたぴかぴか(新しい)
パクの体調を優先にして、もし出来そうな時はお願いしますと頼んで来ました。




とにかく何かを食べて欲しいので帰りにスーパーに寄ってスープの材料を買いました。今までのとちょっと中身を変えてみようと今回はブロッコリーをメインにカボチャと豆乳、それから冷凍していたお粥も混ぜてみようと思いました。

家に帰ってスープ作り。食べてくれますように。

天気は段々と回復して暑くなりました。
朝に行けなかったので夕方の5時からテラのお散歩。
ちょうど太陽が雲に隠れて風も吹いていたので思ったより涼しくて気持ち良かったなぁ〜るんるん

18時半にパクのお迎え。

お昼過ぎから元気に動き出してごはんもパクパク食べたそうClap
やっぱり朝のテンションの低さは眠たかっただけなのかもexclamation×2

気になっていた耳の汚れもキレイに取ってくれました。
掃除に使った綿棒を見せてくれたのですが凄かったがく〜(落胆した顔)
取り甲斐がありました!とスタッフさんに言われて苦笑いでした顔(汗)
おかげでパクの耳はピカピカぴかぴか(新しい)
良かったなぁ〜Clap

帰り際に待合室を歩かせてもらったパク。トコトコと歩き回って私達を喜ばせてくれましたるんるん

元気な様子なので明日は背中への皮下点滴だけで、そのまま一緒に帰ってお家で過ごしても良いと言われましたClap嬉しかったです。やっとこの言葉が聞けたexclamation×2

ウキウキで帰宅しました。

家でもパクは元気に歩き回っていました。

晩ごはん。スープを美味しそうに完食してくれました。フードは軟らかくしたものは食べなかったけれどカリカリのままのを少しだけ食べてくれました。後はべジサポ。
リキッドは後でと飲ませなかったのですが、ごはんを食べ終わったら少し歩いてそのまま寝てしまったパク。
昼間の疲れが出たのかなぁ?
そろそろ2時間経つけど起きる様子がありません。

起こしてリキッドを飲ませるべきか、そのまま寝かせておくべきか悩むところです。

食べた量は十分とは言えないのでできればリキッドを追加したいんだけどなぁ・・・



会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

手術から1週間。

先週の今頃は手術が終わったパクの面会に行ってたっけなぁ〜。

今のパクは部屋の中をトコトコ歩いています犬(足)
嬉しいなぁ〜るんるんあの落ち着かない日から1週間かぁ・・・

朝、病院に行く時は眠そうでテンションが低くく食欲もなくてべジサポとリキッドを6cc飲ませるのが精一杯でした。

今日も夕方までの点滴になったので、私は我慢していた膝の痛みを何とかしてもらおうと整形外科へ。いつも混んでる病院のうえに予約ができないので時間がかかるのは覚悟で行ったのですが受付を済ませたら直ぐに呼ばれた!待合室にはたくさんの人がいたのに不思議。私の担当の先生が受け持っている患者さんがいなかったのかなぁ〜?
でも良かったるんるんテラのお留守番の時間をできるだけ短くしたいので。ストレスが原因だと思うのですが、ちょっとお腹が緩くなっていたのがやっと治ったところなの。
注射をしてもらったので膝の痛みはかなり楽になりましたClap

昼間はテラとのんびり過ごして18時半にパクのお迎えに。

病院ではとても元気だったそう!フードもたくさん食べてくれたんだってClap
私も自宅で軟らかくしたフードを持参したのですがそれを完食したうえにおかわりもしたんだってぴかぴか(新しい)

この調子でごはんが食べられれば背中からの皮下点滴だけにして昼間も家で過ごせるようになると言われました。
何度も何度も回復の兆しが見えては逆戻りを繰り返してきたので、両手を挙げて万歳とは言えないのですが、そんな風に言われると嬉しいでするんるん
今度こそこのまま回復して欲しいと心から思います。

院長先生も女医さんもパクには元気になって欲しいと精一杯の治療をしてくれています。看護師さん達には内緒で治療費を取らずに吐き気止めや炎症止め等の膵炎のお薬を使ってくれていたそうで最近のパクの回復をとても喜んでくれています。
そんな先生方の期待に応えられるように家での看病はしっかりとしなければいけないなと気を引き締めての帰宅になりました。

帰り道、西の空はピンクに染まってとてもキレイな夕焼け空でした。
空を眺めたのは何日ぶりだろう?心の重りが少し軽くなって心地良かったでするんるん

不安だらけだった手術から1週間で見え始めた回復の兆しを大切にしたいです。

家に帰っていよいよ晩ごはん。フードは準備した半分を食べてくれました。
期待してついつい作りすぎてしまうので食べた量はまずまずだったと思います。
その後1時間程寝て、部屋を歩き始めたパクは倒れると自分では起き上がれません。
5分に1度くらい倒れるのでその度に起こしに行かなくてはいけないの。その立ち座りの繰り返しで膝が悲鳴をあげたんだよね・・・
もう少したくさん食べられるようになって体力がついてくれば足の筋肉も戻ってくるかなぁ〜?
その為にもたくさん食べて欲しくてついついたくさん作っちゃうのよねたらーっ(汗)

残した半分は後で再チャレンジしてみます。それからリキッドも飲ませなくちゃね!
昨夜は再チャレンジ成功で全部食べてくれたんだよなぁ〜ぴかぴか(新しい)
今日はどうでしょうね・・・




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

カモシカ!?

病院がお休みの火曜。
でも今日は点滴をしてもらいに9時に病院へ。

先生と看護師さんが1人待っていてくれました。
どうやら入院している子がいたらしいです。

体重   2.56kg  浮腫んでいた分がスッキリして本来の体重に。
体温   37.5℃

看護師さんは入院している子のお世話をしていたので先生が点滴をしてくれました。

背中にできた擦り傷を避けて首筋への点滴になりましたが皮膚が薄くて液が漏れ出してしまいました。ゴメンねと言いながら一旦針を抜いてもう一度針を刺すというハプニングのおまけ付たらーっ(汗)

お姉ちゃんが小さい頃に急にお腹が痛いと言い出して昼休みに入るギリギリに病院に行った事がありました。看護師さんは休憩で外に出てしまい先生が1人で診てくれて点滴をしてくれたのですが、針がなかなか入らなくてね・・・何度もやり直しをしてお姉ちゃんは半べそで我慢していたのを思い出しました。

点滴は普段は看護師さんの担当だものね。

それでね、いつもは背中にするので点滴の液は背中にタッポリ溜まって徐々に足の方に流れて行くのですが今回は首筋にしたでしょう。
そうしたら液は顎の下に溜まってしまって・・・
横から見たらまるでカモシカみたいな顔になっちゃったの顔(笑)

p109.JPG



最初はビックリしたけど段々と可笑しくなってきてパクの顔を見るたびに『カモシカくん』って呼んで面白がっていました顔(イヒヒ)


昨日の元気が嘘のように今朝のパクのテンションはダダ下がりバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
朝ごはんはべジサポとリキッドを12ccのみ。

病院から帰って来てもずっと寝ていて、たまにトイレに起きるのみ。
何でかなぁ・・・元気な日が長続きしないなぁ・・・

リキッドを度々飲ませながら夕方まで過ごしました。

p108.JPG


p107.JPG


今日はカリカリフードは食べてくれないのかなぁ・・・と諦めかけた18時半。
パクが行動を開始しました。
おもむろにトコトコ歩きだして急にテンションあげあげグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

今がチャンスとカリカリフードをお湯で軟らかくしてあげてみたらパクパク食べたClap
作った分をほぼ完食してべジサポとリキッドも12cc飲んだexclamation×2

やったぁ〜るんるん2日続けてフードを食べてくれたのは久しぶり。
良かったるんるん嬉しかったです揺れるハート

ごはんの後もトコトコ歩いて、今も歩いています。
でも今日は足のふらつきがちょっと酷い。
転ぶと自分では起き上がれず私を見つめて助けを待っていますたらーっ(汗)
足がふらついているのにわざわざ滑る場所に行くもんだから母は落ち着かないよ・・・

疲れて寝てくれないと心配でお風呂に入れない。
どうしても寝てくれない時はクレートに入ってもらおうかな。

とりあえず、しばらくリキッドを度々飲ませながらパクが落ち着くのを待ってみます。


パクの体調に振り回された1日だったけど最後は元気になってくれて良かった。
明日は1日元気に過ごしてくれると良いなぁ〜。



会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

食べたるんるん

昨夜もグッスリ眠ってくれたパク。
体力の回復に睡眠は大切。しっかり眠ってくれると安心します。

月曜日で午後から病院はお休みなので少しでも長く点滴してもらえるように朝一で病院へ。先生も心配して下さって特別に15時まで預かって点滴をしてくれると言う。
毎日忙しいのにお休みを削ってまで診てくれるなんて申し訳ない気持ちでいっぱいになりましたがパクの事を考えると有り難い気持ちでいっぱいになりました。

15時にお迎え。
院長先生と看護師さんが1人残っていてくれました。
抱っこされたパクはとっても元気そう!
動きたくて足をパタパタさせてるるんるん
カリカリフードをふやかしてあげてくれたそうで、結構食べてくれましたよと動画まで見せてくれましたぴかぴか(新しい)
夢中で食べているパクの動画を見て夢のようでしたClap

家でもしっかり食べさせるように言われ、明日は病院はお休みだけれど朝一番に背中の皮下点滴だけして下さると言う。
そこまでしてもらっては申し訳ないと思う反面、今の状態で病院がお休みなのはとても不安だったのでとても嬉しかったです。

家に帰ってからしばらくは寝ていたパク。1時間半程で目を覚まし部屋の中を歩き始めました。体力も少しずつ回復しているようで転んでも自力で起き上がれる様になっています。

17時にリキッドを18cc飲ませました。

そしていよいよ19時に晩ごはん。
とりあえず1日に食べる量の1/4ほどのカリカリフードをお湯でふやかしてみました。
べジサポと念のためリキッドも準備しました。
ドキドキしながらフードをあげてみる。
最初は気が乗らないふうだったけど気長に様子を見ていたら食べ始めたexclamation×2
倒れてしまうので体を支えて、スプーンで手助けしながら食べさせると半分くらいを一気に完食ぴかぴか(新しい)
そこで終了だったのでべジサポとリキッドを12cc追加。

やったぁ〜るんるんやっと家でも食べてくれたよぉ〜ハートたち(複数ハート)

21時。残した半分をあげてみた。一気に完食。足りなさそうexclamation×2
嬉しかったです。足りなさそうだったのでリキッドを12cc追加。

あと寝る前にもう12CC位飲んでくれれば大成功です。

心なしか体つきがふっくらしたような気もするし、やっと回復への歯車が回り始めた様な気がします。どうかこのまま逆回転することなく回り続けて欲しいと思います。

カリカリフードを食べてくれない時用に買ってみた缶詰は今日は出番無し。
良かった良かったぴかぴか(新しい)

p105.JPG


パク、頑張ろうね。もう少し頑張れば痛い事もしなくて済むしお家でのんびり過ごせるからね。

p106.JPG




会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

波があるね・・・

昨夜はトコトコ歩いて元気そうだったパク。
一晩スヤスヤと眠ってくれました。

そして今朝、昨日の元気はどこへ?
でもまぁ、朝はいつもこんな感じだものね。
ごはんもべジサポとリキッドを12ccで終了でした。

朝一で病院へ。

体重  2.64kg (増えたけど油断できないよね)
体温  37.5℃

今日も夕方までの点滴。

暑い一日でした晴れ
午前中からエアコン全開。
まだ7月になったばかりなのにと思いながらも熱さには弱いのよねたらーっ(汗)


夕方18時半にパクのお迎え。

シャキッとしたパクが待っててくれましたぴかぴか(新しい)
昼間はあまり寝ないで動いていたそう。
そしてなんとカリカリフードを食べたんだってClap
やったぁ〜食べてくれれば回復も早くなるよね。
静脈点滴をしながら膵炎のお薬も入れてくれているそうで、その効果が少しずつ出てきているのかもと言われました。

でもね、今までの感じだとここで大喜びしてもいざ家であげてみると食べないって事が多かったからなぁ〜。
そんな風にあまり期待せずに帰宅。

そしていよいよ晩ごはん。
カリカリフードを半分に切って準備万端。
念のためリキッドも準備していざexclamation×2

一粒つまんで口元に。プイっと横を向く。あれれれれ・・・・
やっぱりね・・・食べないよ・・・

何でなんだろうなぁ〜気分なのかなぁ〜?

結局、べジサポとリキッドを12ccでおしまい。

1時間後、今度はお粥にかつおぶしをトッピングしてあげてみた。
少しだけ食べてくれたClap
リキッドを24cc追加。

やっぱりまだまだだね。
今日は昨日ほど歩く事もなく寝ている時間が多いです。

でも少しずつ前進してるよね。
焦ることなく見守っていきたいと思います。



会計。
ニックネーム はりねずみ☆ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | パクの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする