2014年11月19日

ディズニー・クリスマスの旅☆

大人の事情で11月の平日は殆どシフトが入れられない状況になっておりまして
いわゆる103万の壁ってヤツですexclamation×2

そんな訳で6連休なんて今まで経験した事がない長いお休みを頂いたのでダラダラと過ごすのも勿体ないと思い、娘の所にお邪魔する事にしました。
どうせ行くなら何処かに遊びに行こうという事になり急遽ディズニーランドに行こうと盛り上がり、いろいろと手配を始めたのが出発の1週間前あせあせ(飛び散る汗)
何とか空いてるホテルを見つけて新幹線のチケットを取りルンルン気分で出掛けたのでしたるんるん

1日目は娘のアパートに泊り2日目の午前中は娘は大学、私は洗濯と部屋の掃除、午後からはバイトに出かける娘と一緒に出発して私は一足早くホテルにチェックインexclamation×2
夜に娘と合流して翌日の夜まで夢の国を楽しもうとの悪巧み顔(イヒヒ)

11月13日午後3時。ホテルに到着。
場所は東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート。
パークチケットも付いてお値段もリーズナブルでしたGood

d3.JPG


申し込んだ時間よりかなり早く到着してしまったので無理かと思ったチェックインも無事に終了。しかも喫煙可の部屋を禁煙の部屋に変えてもらえたぴかぴか(新しい)
早すぎて本来の部屋の準備が出来てなかったのかなぁ?と申し訳なく思ったけれどラッキーGoodぴかぴか(新しい)

ホテルの中にレストラン、ディズニーのお土産屋さん、コンビニ、雑貨屋さんにパン・ケーキ屋さんと何でも揃ってるのレストランカバン

d7.JPG


お部屋がこれまたご立派で勿体ないくらいで顔(メロメロ)
ベランダからの眺めが最高でしたClap
お風呂もオーシャンビューでした顔(イヒヒ)

d5.JPG


d6.JPG


娘が来るまでかなり時間があったので一人で部屋に居るのも暇だしちょっと出かけて見る事に。
でもディズニーは翌日に娘と一緒に楽しみたいので舞浜から一駅先の新浦安に行ってみることにしました。訳あってちょっとだけ知っている街なのでね顔(ペロッ)
あまりオシャレな店に入っても緊張するので何処にでもあるダイエーで、洗濯した時にあまりにも残念なお姿だった娘のバイトで着る白のブラウスと黒のキャミソールをお買い上げ。後はカフェでゆっくりお茶してました喫茶店
何処に行ってもやってる事一緒じゃん顔(笑)

その後ダイエーの袋をぶら下げてリゾート気分満載のリゾートラインでホテルに帰ったのでしたたらーっ(汗)
恥ずかしいふらふら

d4.JPG


夜9時頃に娘も到着したのでホテルのレストランでゆっくりと晩ご飯を食べて、その後はリッチな部屋でいろんな話をしました。
大学の事、部活の事、バイトの事、彼氏の事・・・
ちょっとだけ大人になった娘が眩しかったなぁ〜ぴかぴか(新しい)


そして翌日exclamation×2
いよいよディズニーランドClap

もうもう楽しくてあっと言う間の一日でしたるんるん
スゴ〜く混んでて思うように動けないんだけど、食べたい物をしっかり食べて、お目当てのショーもパレードもイベントもしっかりと観て、アトラクションもしっかりと乗って大満足だったなぁ〜るんるん

d2.JPG


d1.JPG


d8.JPG


d9.JPG


d11.JPG


d10.JPG


ちょっと贅沢しちゃったけれど、とてもいい思い出になりました。
ディズニーのクリスマスは初体験だったし行けて本当に良かったクリスマスぴかぴか(新しい)



ニックネーム はりねずみ☆ at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | はりねずみ☆のひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうしたものか・・・

パクが我が家に来てからずっとお世話になっていた動物病院の先生が少し前に突然に退職してしまい、スタッフの皆さんは変わらずに新しい先生が着任しました。
退職日の数日前にたまたま爪切りに行ったのでお世話になったご挨拶と新しい先生との顔合わせもできたけれど、後に届いた封書一枚でその事実を知った人も少なくなかったのではないかと思います。

自宅兼病院だったのでお泊りの時も何かあっても(例えば地震とか)直ぐに様子を見てくれていたので安心して預けていたのだけれど、今回の先生はどうやら通いのようで・・・術後や重症の子がいる時だけ泊まっていくようなの・・・
前に看護師さんに聞いた時にはいずれは引っ越して来る予定だけど、今は忙しくて引っ越しに手が回らないって言ってたけど、もう3ヶ月だしなぁ・・・
ペットショップなどでやってるホテルは夜は誰もいなくなる所もあるだろうけど、やっぱりもしも火事がおきたらとか、大きな地震が起きたらなんて考えると心配でねぇ・・・

娘が離れた場所で暮らしているしたまには様子を見に行ってあげたいし、この先冠婚葬祭で家を空ける事もあるだろうし、安心してお泊りさせたいんだげどなぁ・・・

パクは高齢だし環境が変わるのに敏感で今から別のペットホテルを探すのも躊躇するし悩ましいばかりです。

どうしたものかなぁ・・・?



ニックネーム はりねずみ☆ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パク・テラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする